2016年05月11日

ナガスクジラの群れ


今朝ポツポツと雨が降ってきて、天気は下り坂でしたが
凪が良さそうに見えました。とりあえずクジラの見える丘公園から沖観察!!
双眼鏡をかける、探鯨開始、1分経過、シャチ発見!!!!!!
タイミングもありますが、凄い所だな〜羅臼は…とつくづくそして毎日思うのです。
肉眼では見えませんでしたが、港方面に10頭ほどゆっくり泳いでおりました。
丘から目視調査を行っている長崎大学の野田くんからも船長へ
シャチ情報が入ったようでしたが、出航を目前にしその後シャチは北へ方向転換したよう。
海の状態が良いうちに出航です。

本日は需要がありました午前便のみ出航。
どんよりでとても寒い1日となりました、まずは出航してすぐにイシイルカを
見つけることが出来ました^^

1462933951481.jpg
船長、スマホ撮影

あまり海面に体を出さずに泳ぐイシイルカ、
船に長くついて泳いでくれたので、白黒ボディーがよく見えましたね☆

そして相泊方面の漁船からシャチの情報が入り、急いで向かうことに…
情報を頼りに探鯨していると、遠くに複数の潮吹きが見えました。
お!?シャチかな??と向かってみると…
シャチではなく、昨日も見られたナガスクジラのようです!!!

IMG_0929.jpg

昨日も5頭は確認しましたが、本日は4頭。
2頭づつ、ぶっしゅーと呼吸をしながらゆっくり泳ぐ姿が見られました。
横から見ると、やはりとても大きく感じましたね〜。
毎年は出遭えない、ナガスクジラは根室海峡内では珍しいクジラです。
過去多くて3頭の確認はありましたが、今年は沢山海峡内に入ってきているようです!
貴重な年になりそうですね^^

DSC_6742.JPG

船酔いされた方もおりました、雨風も後半強くなりました(汗)
最後までずっと外で頑張ってくださったお客様、お疲れ様でした。
風邪など引かれませんように。

そういえば、昨日のダンボちゃん…
メンダコなのですが、本日アクアマリンふくしまの飼育スタッフの方がご乗船されており
昨日のメンダコのことを色々お聞きしたところ、『オオメンダコ』という種類だそうで
普段は水深1000mくらいのところで生息しているそうです。
水族館での飼育も難しいようですよ。

IMG_0139.jpg

何度見てもやっぱりめんこい☆

IMG_0144.jpg

こちらも本当に貴重な経験となりましたね^^


講演会のお知らせです!!

知床ネイチャークルーズではお馴染み、船上で多くの貴重な映像を残してきた
世界の川端さん。ご乗船頂いたお客様はわかる方も多いと思います^^
船でも沢山お手伝い頂き、そして当社のプロモーション用として映像を提供して
下さっております!いつもありがとうございます。

そんな川端さんですが昔から撮影が好きで、今も好き、山に海にその足で色んな所に出没します(笑)
私より足腰は丈夫で持久力、体力もあります(汗)見習います…

IMG_8516.jpg

昔は役場職員であり、今から47年前彼は凄い冒険をしました。
当時、知床半島を囲む流氷の上を18日間かけて、友達と徒歩で踏破するという
偉大な挑戦を成し遂げました。

DSC_6743.JPG

知床を愛する男 “ 世界の川端 ” が語る 厳冬期の知床半島 踏破の軌跡
と題して講演会を行います。貴重なお話や写真も公開されるようです。

●日時:2016年5月22日(日)17:30-18:30
●場所:羅臼ビジターセンター(羅臼町湯ノ沢町6-27)

今も語り継がれる貴重な体験談。
私は個人的にお聞きしたことがありますが、川端さんの熱い想い
当時の苦労、出会いと人情、この話に引き込まれ必死で涙をこらえたことを思いだします。

このお話をご存知の方も、もちろん知らない方も
ぜひ皆さまお誘い合わせの上、ご来場頂ければ嬉しいです。


(2522)

posted by e-shiretoko at 18:33| Comment(0) | 日記

2016年05月10日

高い潮吹きの正体は


朝、クジラの見える丘公園からはイシイルカ、ミンククジラ
そして高くあがる潮吹きの不明鯨種が3頭一緒に泳いでいる姿が見られました。
一緒に沖観察をしているのは、長崎大学の学生さんである野田くん。
本日から5、6月の2ヶ月間クジラの見える丘公園からシャチの目視観察を行います。

DSC_6722 (1).JPG

丘から誰かが沖を観察していると思うと、とても心強いのです^^
1人で日の出から日没までの作業となります、体を壊さず頑張って欲しいです。

『高く上がる潮吹き』の話は、昨日からチラホラ耳には入ってきておりました。
さて、その潮吹きの正体は一体何なのでしょうか!?
本日は需要がありました、午前便のみ出航することが出来ました。

出航間際、お客様が港内を覗きながら私を呼ぶので行ってみると
なんと!!こちらとても可愛らしいタコさん(笑)
ダンボの耳のような部分をパッタンパッタンさせながら、器用に泳いでおりました。

IMG_0156.jpg

深海性のタコ、メンダコのようですね♪
船長も初めて見たと興奮し、お客さんと一緒に癒しのメンダコを観察しました(笑)
知床ネイチャークルーズfacebookには動画も載せておりますので、
ぜひ癒されてください(笑)

DSC_6730.JPG

出航すると、これぞ羅臼!!という世界が広がっておりましたね。
多少うねりがありましたが、風なく海面はとても穏やかでした。
知床連山も少し写りこんでおりました。

DSC_6732.JPG

天気がよく、気持ちのいいクルーズです。
ハシボソミズナギドリが沖の方に多く見られたので、向かって見ることに。
昨日に比べてまた一段と数が増えた気がしますね。
奥に見えているのは、国後島最高峰のチャチャ岳です。

IMG_0615.jpg

ミズナギドリを観察していると、前方にクジラの背中が2頭見えました。
船長もすぐに気づき『何だ?正面ツチクジラか、ミンククジラか?』と言うので
浮上を待ってみると、どうやらナガスクジラ科のクジラのようです。
3頭仲良く泳いでおり、時折たかーく潮吹きが上がります。
朝見たクジラでしょうか??

IMG_0447.jpg
ナガスクジラのように見えます

あまりそばで観察出来ませんでしたが、遠くにいても潮吹きする時の
ぶっふぉー!!という音はよく聞こえてきましたね。

少し3頭のクジラを観察し、相泊方面にいる漁船からシャチの情報が入り向かいました。
距離がありましたが、シャチに出遭うことが出来ましたよ^^

DSC_6735.JPG

警戒するシャチたち、昨日出遭ったシャチのようです。
知床半島バックに、とても美しい〜♪

IMG_0185.jpg

本日はウトロの知床サイクリングサポートのご家族もご乗船されました。
条件いい日に、沢山の出会いがあってよかったですね^^
シャチに向かう途中も大きなクジラを2頭遠くに見られ、他船は国後島側にも
高い潮吹きのクジラを複数見たと連絡が入りました。
羅臼の海、大賑わいです♪明日も沢山の出会いがありますように☆


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

 ※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の
変更を行う場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2520)


posted by e-shiretoko at 18:03| Comment(0) | 日記

2016年05月09日

シャチの家族


夜中から早朝にかけ時折強い風が吹き、出航できるか気になって気になって
なかなか眠れずにいました(笑)
朝起きると、素晴らしい快晴です!!
風が多少ありましたがクジラの見える丘公園から沖観察。
朝、6時過ぎシャチの群れを発見です。

DSC_6702.JPG
この辺りに十数頭のシャチ群れ

本日は多少うねりがありましたが、無事2便ともに出航することが出来ました^^
そしてシャチを求めて午前便出航するもなかなか見つからず、
出航間際、常連のお客様も丘からシャチを発見して下さり
情報を頼りに探し続けると…
その時船長の同級生でもある、漁船の船頭さんからシャチ情報です。
いつもありがとうございます。
そして私たちは、シャチを観察することが出来ましたよ〜。
午前便は約20頭のシャチたち。

DSC_670577.jpg

ちびっ子シャチは、じゃれたり仰向けになったり、とても可愛らしかったです。
船の周りでまったりとしているシャチたちは、ぶーとかきゅーとか
たくさん鳴いておりました、何て言っていたのでしょうね!?

IMG_9686.jpg

大きなオスシャチも本船のそばを泳いでくれました。

IMG_9802.jpg

とても貫録があり、かっこよかったですね!!ぶっしゅーと呼吸音、迫力満点。

本日はハシボソミズナギドリが目立ちました。

IMG_9896.jpg

その他、海鳥はウトウ、ユリカモメ、アビ類、ウミスズメ、ビロードキンクロなど
確認することが出来ました。

景色は最高で、知床半島も北方領土・国後島もすっきり見えました。

DSC_6716.JPG

羅臼の山にはまだ沢山の雪が残っております。
天気はいいのですが、北風でとても寒かったですね(汗)

午後便も午前便に出会ったシャチたちにまた出会えることを願って
同じ場所へ向かってみましたが、残念ながら見つかりませんでした(泣)
その後、イシイルカに出遭うことが出来ましたよ^^

IMG_9946.jpg

風波はほとんどなく、穏やかだったのでイシイルカも見つけやすかったです。
そしてイシイルカを見たところ、沖の方に怪しいヒレ!?

IMG_9960.jpg

なんと!!沖からシャチが(笑)
ということで、午後便もシャチの家族に出会うことが出来ました^^

DSC_6717.JPG

少し警戒するシャチファミリー。
午前便見たシャチではないようでした!午後便は8頭のシャチです。
船長のヨミがあたり、シャチに出遭え本日はラッキーでしたね。
本日も沢山の方に助けられ、素敵な出会いが沢山ありました〜
皆さんありがとうございました。

午後便が終わり、上陸すると…
陸でランニングしてきた、可愛らしい沢山のシャチたちに出会いましたよ(笑)
長谷川雄紀が監督を務める、少年野球チーム『羅臼キラーホエールズ』

IMG_0151.jpg

大きな声で挨拶をしてくれました!皆さんと船長、記念撮影^^

IMG_0153.jpg

カッコいいシャチが描かれたユニフォーム、白黒の海の王者を身にまとい
とても強そうです!!これからもがんばれ〜♪


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

 ※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の
変更を行う場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2519)

posted by e-shiretoko at 22:00| Comment(0) | 日記

2016年05月08日

知床自然センターリニューアル


雨が降り、視界も悪かったのですが波はそれほどないようで?
朝6時頃、沖観察に朝クジラの見える丘公園へ。
残念ながら広く探すことは出来ず、鯨類は見つけられませんでした(汗)
そして、風が急に強く吹いてきたため海は白波が…(汗)
本日は出航直前で風波があり、欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございませんでした。

DSC_6683.JPG

昨日まで実習でお手伝いしてくださった小林さんともお別れし
秋田と大木は、ウトロへ行ってきました。
知床峠は真っ白、風がとても強く羅臼岳はさっぱり見えずとても寒い。

DSC_6685.JPG

峠を越え、先日リニューアルオープンしました『知床自然センター』へ。
昨日と本日は、オープニングフェスが開催されました。
入り口にはこんなに可愛らしいイラストが♪シャチも発見!!

DSC_6687.JPG

ランチは自然センター内で頂きました☆
私は知床鶏のスープカレー、秋田はナシゴレンです。
どちらも900円で、プレートにはサラダとキッシュもついてます。
とてもお得で美味しいですよ^^

DSC_6693.JPG

施設内の展示もガラリと変わっておりますので、皆さんぜひお立ち寄りください!!

DSC_6699.JPG

帰りに峠を越えると、羅臼岳が綺麗に見えました。
北方領土・国後島も端から端までくっきり近く見え、チャチャ岳も。
本日知床横断道路からの景色は、facebook羅臼であいたい
に掲載されております。

DSC_6701.JPG

そして、本日クジラの見える丘からはシャチ発見情報も頂きました。
いつもありがとうございます♪
明日は2便出航予定です、素敵な出会いがありますように。


番組放送のご案内

本日5月8日(日)午後7:30〜7:58 NHK総合テレビ
ダーウィンが来た! 生きもの新伝説
「お母さん頑張れ!世界最大のタコ 感動子育て」

1462664586619.jpg

舞台は世界自然遺産・知床羅臼の水中です。
水中撮影は知床ダイビング企画 代表の関さんが担当されたそうです。
お時間ある方はぜひご覧ください。


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

 ※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の
変更を行う場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2518)

posted by e-shiretoko at 18:20| Comment(0) | 日記

2016年05月07日

雨のクルーズ


予報通り、朝から雨が降り続いた羅臼。
視界が悪く沖があまり見えなかったのですが、凪がいい1便目のみ
出航することが出来ました。
2、3便目は波があるため欠航、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

出航時はとても穏やかで生き物も見つけやすかったです^^
カッパを着て、皆さんも外でイシイルカを観察!!

DSC_6670.JPG

しぶきをあげて活発に泳ぐイシイルカ。

IMG_9447.jpg

海鳥は、ウトウやウミスズメ、ユリカモメなどが多く見られました。
ミズナギドリも数は少ないですが、目立ちましたね。
こちらは群れて飛んでいたウミスズメ!

IMG_9463.jpg

GW期間のみでしたが、実習生としてお手伝い頂いた小林さんは本日がラストクルーズ。
パネルを使ってお客様へ解説して頂きました。

DSC_6677.JPG

入港間際にはミンククジラにも出会うことが出来ました。
ミンククジラはこのように背中がチラッとだけ海面に出てくるので
波があると見つけるのが難しいですが、凪が良くお客様もしっかり見つけることが出来ました。

IMG_9482.jpg

クルーズ中は雨が止まず、時折強い雨に顔が痛かったです(汗)
寒くて大変でしたが、あまり風が吹かず生き物も見つけられたので良かったです。
ご乗船頂きましたお客様、大変お疲れ様でした。
皆さん風邪など引かれませんように。
明日から夏休みシーズンまでは、通常通り9時〜、13時〜の2便運航となります。

先日、スタッフみんなで知床ネイチャークルーズ事務所裏にあります
炭火焼き『魚寳』 にて夕飯を頂きました!!

DSC_6634.JPG

必ず注文するのがこちらの牛タンですね!!
厚みがあり、とても柔らかく美味しい〜☆

1462595338527.jpg

その他、ギンダラのカマ、厚切りベーコン、ジャンボつくね、サバ
ホルモン、ざぶとんなどお肉いーっぱい食べました!!
お肉もこだわりがありますが、もちろん海の幸も種類豊富に取り揃えておりますよ。

1462444624909.jpg

大木がオススメするのは、時鮭生トロ丼です!!
クルーズご乗船の際は、ぜひランチでご利用下さい。
本日、facebook羅臼であいたいでも紹介されておりました。


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

 ※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の
変更を行う場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2517)

posted by e-shiretoko at 17:25| Comment(0) | 日記

2016年05月06日

しぶきをあげるミンククジラ


本日は天気が良いものの、1、2便は風波があるため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

欠航になってしまったのですが、今朝はクジラの見える丘公園から
他社のスタッフと沖観察をしており、シャチを発見することが出来ました。
陸からとても近かったので、肉眼でも十分に見える位置を泳いでおりましたよ。

IMG_9316.jpg

11時頃にも丘からシャチを見つけることができ、ちょうど丘に来たお客様に
シャチがいることをお伝えし、皆さんちゃんと観察することが出来ました^^

DSC_6656.JPG

そして、波も落ち着きやっとのことで14時便出航となりました!!
本日の海はとても賑わい、沢山のミンククジラ、そしてイシイルカに出遭うことが
出来ましたね。
港前にはたくさんのウトウが見られました。

IMG_9334.jpg

その他、シロエリオオハム、ウミウ、数は少ないですが沖にはミズナギドリも
群れて飛んでいる姿が見られました。

こちらは普段のミンククジラの見え方。
海面にスーッと背中をだし、スーッと海中へ消えていきます。

IMG_9400.jpg

普段はチラッとだけ見られるクジラですが、本日はイシイルカのように
活発に泳ぐ姿が観察できましたね〜♪

IMG_9410.jpg

エサでも追っていたのでしょうか!?2頭そろって泳いでおり
とても迫力がありましたね。
そして、こちらのイシイルカ!!
何頭も船にまとわりついて、右に左に長いことついて泳いでくれました。

DSC_6657.JPG
しぶきをあげているのがイシイルカです

海面からあまり体を出さずに、水を切るように泳ぐイシイルカ。
横から見るとこんな感じで白黒ボディーです。

IMG_9370.jpg

北方領土・国後島もスッキリ見えており、国後島最高峰のチャチャ岳も
綺麗に見えました。

IMG_9430.jpg

あんなに白波が立っていたのが、嘘のような凪。

DSC_6669.JPG

風があるうちは羅臼岳も隠れておりましたが、帰港時とても綺麗な知床連山が。
とても幻想的でした。
3便目白い息が出る寒さでしたね(汗)皆さん、大変お疲れ様でした!!
明日は3便出航することが出来ますように。


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う
場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2516)


posted by e-shiretoko at 19:54| Comment(0) | 日記

2016年05月05日

うそ…じゃありません


朝、クジラの見える丘公園から沖の状態を観察していると
クジラの見える丘公園前に何頭かミンククジラを発見しました^^
多少波があるようでしたが、本日も3便出航することが出来ました!!

丘からミンククジラを発見していることもあり、まずは朝発見した辺りに
向かってみることに…すると、遠くにヒレが見えました。
ミンククジラ…ではなくなんとシャチだー!!!
出航して10分、シャチに出遭うことが出来ました♪

IMG_0109.jpg

広く分散しておりましたが、ざっと十数頭はいたと思われます。
陸近い所は、建物が見える場所です。
これくらいの距離なら、民家からもシャチが確認できる距離ですね。

IMG_9848.jpg

こちらのオスシャチ、毎年見ている常連シャチ!!
背びれの高さは約2m、とても大きな立派なシャチです。
船に近い所を何頭も悠々と泳ぐシャチを見て、初めて見るお客様は
『うそでしょ〜!?』と言っておりました、全て本当です(笑)

IMG_0168.jpg

本日は、3便ともにミンククジラに出遭うことも出来ましたね^^
潮吹きはあまり目立たず、背びれがチラッと見えるのでそれがミンククジラを
見つけるポイントです☆

IMG_0202.jpg

2便目観察していたシャチは、ちっちゃな赤ちゃんシャチがとても無邪気で
可愛らしかったですね〜。
隠れたと思ったら、船の周りをくるくると様子を見に来たり

IMG_0293.jpg
左から、背びれ…背びれ…尾びれ(笑)!?

お母さんに甘えてゴロゴロ、時折こちらが気になったのか
頭をだし偵察行動^^

IMG_0355.jpg

海鳥は、ウトウ、シロエリオオハム、ヒメウ、ユリカモメ
パラパラとミズナギドリも飛んでおりました。

3便目は残念ながら確認は出来たものの、シャチは日露中間地点より
国後島側へ入っていきました(泣)

3便目はGW中、ほとんど会えなかったイシイルカが沢山見られました☆
そして船について長い時間泳いでくれましたよ。
船首について右に〜左に〜右に〜とお客様が遊ばれておりました。

DSC_6628.JPG
写真右が白黒ボディーのイシイルカ

2、3便目はにわか雨にもあたりましたが、3便目は大きな虹が見られました♪

DSC_6630.JPG

本日も暖かくなったり、突然寒くなったり、変わりやすいお天気でしたね。
雨にあたってしまったお客様は風邪などひかれませんように。
また明日も3便出航予定、色んな出遭がありますように☆ミ


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う
場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2515)
posted by e-shiretoko at 22:28| Comment(2) | 日記

2016年05月04日

ルサから沖観察


本日は沖合波と悪天候のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
雨に霧に大変視界が悪く…沖観察はまともにできず(泣)

事務所で仕事をしていると、欠航になってしまいましたが
事務所に足を運んでくださるお客様が多く、本日は沢山のお客様と
個人的にクルーズの話や生き物の話をすることが出来ました^^
船にはご乗船予定ではなかったお客様も、わざわざ顔を出して下さったりと
とても嬉しかったですね♪

午後から、5月1日から開館しましたルサフィールドハウスヘ。
こちらは、主に岬方面へ行かれるトレッカーのお客様向けのレクチャー施設。

DSC_6592.JPG

もちろん、海や山に関係する展示も充実しております。
こちらは、実寸大のシャチのステッカーが床にはってあるんです^^

DSC_6591.JPG

そして、2階には双眼鏡やスコープが設置されておりますので
ここから沖を観察することも可能です。
ルサ沖も本日は視界が悪く、霧がかかったり少し晴れたりを繰り返しておりました。
シャチは陸に近い所を泳ぐこともあるので、ルサもいいポイントなんです☆

DSC_6590.JPG

見つけられたのは、シノリガモとウミアイサ、沢山のユリカモメです。
かなり波立っておりますが、明日は海も落ち着き3便出航できることを願って!


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う
場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2514)


posted by e-shiretoko at 17:23| Comment(0) | 日記

2016年05月03日

霧がかかる海


視界がすっきりせず、朝の沖観察では鯨類は残念ながら見つけられず…
昨日は北風により、天気が良くてもすっごーく寒く
本日は南風で暖かいかと思いきや、霧が発生していたので凄く寒かったです(汗)

本日は3便共に出航することが出来ました。防波堤にいたオジロワシ2羽、つがいでしょうか!?
オオワシ、オジロワシは越冬のため羅臼を訪れますが
オジロワシは若干、羅臼町に営巣するため夏季シーズンでも見られることがあります。
そして羅臼の町の鳥がこのオジロワシです。

IMG_9693.jpg

視界は良くなったり、悪くなったりを繰り返しました。
多少波もあり船酔いされた方もいらっしゃいました。
霧がかかっていなければ、奥に知床連山が綺麗に見えるのですが…
霧がかかるのも、この時期の羅臼沖らしい景色です。

DSC_6584.JPG

1便目は視界が悪かったものの、オットセイに出遭うことが出来ました^^
波もあったので、ちょっと見つけづらかったと思いますが、胸ビレをあげたり
頭を出したりする姿を見ることが出来ました。

IMG_9653.jpg

鯨類は、1、3便目にミンククジラに出遭うことが出来ました。
そばでゆっくり観察出来ませんでしたが、チラッと背ビレが見えましたね。

IMG_9765.jpg

2便目はミンククジラを発見するも、お客様に確認して頂くことが出来ず
とても残念でした…。

海鳥はウトウ、ユリカモメ、アビ類、ウミウ、ヒメウ、シノリガモ、ハシブトウミガラス
ウミアイサ、そしてこちらのウミスズメなど。

IMG_9777.jpg
わかりづらくてすみません(汗)

昨日、パラパラと見られたミズナギドリは本日は見つからず。
3便目、帰港時にはとても綺麗に知床連山が見えました。

DSC_6587.JPG

明日も3便共に出航できますように。
本日も寒い中、皆さん大変お疲れ様でした。
沖合に出ると体感温度が下がりますので、ご乗船の際はあたたかい格好でご乗船ください。


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う
場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2513)

posted by e-shiretoko at 19:00| Comment(0) | 日記

2016年05月02日

2016年夏季クルーズ初日


やっと…やっと2016年夏季クルーズ初日を迎えました^^
ご乗船頂きましたお客様、寒い中大変お疲れ様でした。

今朝は、国後展望塔から沖観察をしましたがイシイルカを発見。
うねりと風波が多少あるものの、天気のいい中3便出航することが出来ました!!
知床連山もとても綺麗でしたね。

1462174556307.jpg

本日は3便共にミンククジラに出遭うことが出来ました。
潮吹きはほとんど目立たず、このように背中がチラッと見えるミンククジラ。

IMG_9371.jpg

凪もよくなり、見やすかったです^^
そして、3便目に関しては船に接近してきたミンククジラがいきなり船の真横から
スーッと頭を出し、ぷかぷか(笑)船長が1階で撮影してくれました。
EverGreenに気になる人が乗っていたのでしょうか??

IMG_0088.jpg
画像左に船を入れてみました、これだけ近い!!

こんな姿見たことないですね〜3便目ご乗船のお客様はとてもラッキーでした。
秋田が解説してくれましたが、3便目は体が透けてよーく見えました。

DSC_6566.JPG

海鳥もどんどん賑わいを見せております。
こちらのウトウはあちこちで見られましたね^^

IMG_9346.jpg

また、ウミスズメ、アビ類、シノリガモ、ユリカモメ、ヒメウ
ミズナギドリなど確認することが出来ました。

そして、2便目は沖にいた他船がシャチを発見し連絡をもらいました。
ありがとうございました^^
しかし本船は間に合わず、残念ながら日ロ中間地点より国後島側へ
シャチが行ってしまいました(泣)
双眼鏡で遥か向こうに確認は出来ましたが…確認できたお客様はごくわずか(泣)

IMG_9408.jpg
奥は北方領土・国後島

イシイルカは2、3便と出遭うことができどちらの便も船について泳いでくれました♪
矢印をさしたところにイシイルカがいます^^
船の舳先について、船に合わせながら右へ左へ泳いでくれました。

DSC_6573.JPG

そして3便目、なんと国後島側へ行ってしまったシャチが2頭だけ羅臼側へ来てくれたのです^^
大きなオスで、警戒心も強く近くでゆっくり観察は出来ませんでしたが
お客様もしっかり観察することが出来ましたね!
奥に見えている山は、国後島最高峰のチャチャ岳です。

IMG_9597.jpg

本日も沢山の出会いがありました。
天気は良かったものの、とーっても寒い1日でしたね(汗)
沖合に出ますと体感温度も下がりますので、ご乗船のお客様は防寒対策をしっかりと♪
明日も3便出航予定です、また沢山の出会いがありますように!!


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日からは8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う
場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2512)

posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(2) | 日記