2016年03月11日

ラウス山からの日の出


本日は、早朝便の撮影コースと12時から団体様を乗せ観光コースにて出航。
港の防波堤の狭い所に、ヒメウがずらりと並んでいます(笑)

IMG_6283.jpg
黒い部分はみんなヒメウです

早朝便は昨日に引き続き、綺麗なまんまる日の出が見られましたね^^

DSC_5420.JPG

現在、どこから太陽が姿を現すかと言うと…
北方領土・国後島にあるラウス山のてっぺんからこんな感じで現れます^^

IMG_6377.jpg

雲もなくスッキリとした日の出が見られましtね。

IMG_6526.jpg

また羅臼岳もとても綺麗でした!早朝便はいい凪といいお天気です。
昼間は、気温が上がっていきますが早朝はまだまだ冷え込み、とても寒いですね(汗)
オオワシ、オジロワシは多い時で約60羽程。

IMG_6806.jpg

毎日、みんなで言っているのですが…
ワシは一気に数が減りました、もう時期わたしたちも冬季シーズン終了となります。
船長はいつもお客様にオオワシの解説をする時
『オオワシはくちばしが大きく、ちょっとマヌケ顔に見える』と話しますが
これなら少しはシャープにカッコよく見えますかね(笑)!?
おとぼけ顔に見えるのも、オオワシの魅力の一つです♪

IMG_6856.jpg

朝は凪が良かった羅臼沖でしたが、徐々に白波が目立ち始めました。
12時便準備中に、本日も船のフライデッキから沖を観察していると…
なんとシャチ発見!!

波があり、船酔いも心配されたので少し沖に出て探したのですが、
シャチは見つからず…
どうやら警戒心の強いシャチのようで、見失ったと思いUターン…
したところで、少し離れていましたが潮吹きを発見!!

DSC_5426.JPG
ココにシャチがいます

何とかシャチを見つけることが出来ました(汗)

IMG_7078.jpg

約10頭ほど確認できたシャチ、他にも分散していたかもしれません。
本日は1時間の便でも鳥に興味がある方が多かったので、港前で沢山見られた
エトロフウミスズメやコウミスズメなど、お客様に色々と質問されお話しました。

IMG_7084.jpg
こちらはエトロフウミスズメの群れ

1時間のコースでシャチに出遭え、帰港しオオワシ・オジロワシも沢山観察できました。
船酔いされた方もいらっしゃいました、皆さん大変お疲れ様でした。

当社の冬季シーズンは、今月3月20日までを予定しております。
流氷は水平線に見えておりますが、なかなか入ってきません(汗)
やはりこのまま流氷を見ることなく、シーズンが終了してしまうのでしょうか!?
ちょっと寂しいですね…

12時便下船後、長谷川家2階からは沖にまたシャチが確認出来ました。
17時現在もシャチが見えてます!!
本日で、沖or陸からシャチの連続発見記録9日目となりました。
さて、いつまで続くのでしょう?


(2461)


posted by e-shiretoko at 17:20| Comment(0) | 日記