2016年03月08日

まったりシャチに遊ばれる


気温が上がった本日、早朝便で出るもなんとなく生暖かいような!?
本日は1日気温がプラスだったようですね。
雪どけも昨日からかなり進んでおり、沖は少し霞がち。
今朝はほとんどが台湾のお客様で、夢中でワシを撮影しておりました。

DSC_5376.JPG

ワシの数をカウントしたところ、多い時で防波堤に約200羽ほどの
オオワシ、オジロワシ。
そのほとんどがオオワシなのですが、本日は幼鳥も目立っておりました!
こちらの画像は全てオオワシ!!…と思いきや、カラスが1羽混ざってました(笑)

IMG_4196.jpg

2便目はほとんどが日本人のお客様で、羅臼での撮影は初めてというフィリピン人の
お客様は、800ミリのレンズで気合十分で挑みます^^

DSC_5378.JPG

ワシの撮影をしていると、沖で操業中の漁船からシャチの情報が入りました!!
どうやら、日露中間地点よりも羅臼側に入ってきているとのこと…
距離があり、本船がいる場所から私は見つけられる距離ではなかったのですが
とりあえず、お客様の了承を得て向かって見ることに…
広く分散しておりましたが、何とか見つけることができました^^

DSC_5379.JPG

あまり遊んではくれないシャチ群れでしたが、こちらのオスがわりと船に合わせ
ゆっくり泳いでくれましたね〜♪

IMG_4697.jpg

ゆっくり右にいったり〜、左に行ったり〜。
そして長谷川長男の目の前に現れたり!!
お客様も右に左にと完全に遊ばれておりました(笑)

IMG_4664.jpg

2便目、久しぶりにだいぶ沖まで出たのですがその途中
沢山の海鳥が見られました。
こちらの黒い鳥の群れは、最初なにかわからず接近すると…

IMG_4559.jpg

なんと、全部エトロフウミスズメでした。
あちこちで大きな群れが見られ、大きいものでは数百単位でしたね。
シャチも凄かったですが、船長と大木でこっちの方が興奮してしまいました(笑)

IMG_4587.jpg

その他、ヒメウ、シノリガモ、クロガモ、ウミスズメ、コウミスズメも沢山見られました。
800ミリのレンズのお客様は、シャチの撮影は難しかったかもしれませんね。
下船される際に、色々話したところ楽しめましたと言ってくださり良かったです。

そして3便目、団体様を乗せ14時出航予定でしたが
気象・海象の予報が後半につれ、あまりよくないと船長が判断し、
12時出航へ変更して頂きました。
そして、お客様の到着を待っている最中…もしかしたら?と思い
船の上から沖観察を続けていると、なんと視界にシャチが入ってきました〜^^
そして、何とか追いつくことができゆっくりのんびりとした約20頭ほどの
シャチたちに遊んでもらいました。

IMG_5009.jpg

スパイホップをしたり、お腹を出しながら泳いだり、急にこちらに向きを変え
接近してくるシーンが沢山ありました。
べた凪の中、シャチを観察することが出来てよかったですね!

オオワシ・オジロワシもしっかり観察して帰港。

IMG_4407.jpg

2、3便目のシャチの様子は…
知床ネイチャークルーズFacebookにて、長谷川次男のすっごーい動画を
掲載しておりますので、ぜひご覧ください♪

明日も沢山の出会いがありますように。


(2458)


posted by e-shiretoko at 18:01| Comment(2) | 日記