2016年03月21日

冬季ラストもマシンガントーク炸裂


本日の出航自体、予報が悪かったので朝ギリギリの判断となっておりました。
ご乗船の団体様は九州から来ている小学生たち!!
子どもたちにオオワシワシ・オジロワシやシャチを見て欲しいその思いが通じたのか!?
沖は白波が目立っておりましたが、無事出航することが出来ました^^

そして、長谷川家から6時半シャチを船長が発見しており
波がある方には行かず、港前をウロウロしていたオスシャチを
観察することが出来ました。
目の前にシャチがいるよ!と言うと子どもたちはもう真剣ですね。

DSC_5672.JPG

本日、クルーが長男と私だけだったので沢山の子どもたちに
潜水が長〜いオスシャチを教えるのが必死(笑)!!
みんなちゃんと見つけることが出来てよかったです。
本日一眼レフで撮影できたのはこのカットだけでした(笑)

IMG_9015.jpg
独特な背びれをもつオスです

他にも分散していたのですが、波があるところだったので断念。
立派な背びれを持った大きなオスシャチ、ほれぼれ〜♪♪

1458520734380.jpg

そして、港周辺ではオオワシ、オジロワシを観察。
こちらの肩が白いワシがオオワシです。

IMG_9066.jpg

オオワシ、オジロワシは約20羽ほど確認することが出来ました。
半分がオオワシの幼鳥でした。
その他、こちらのウミアイサ

IMG_9072.jpg

沖では沢山のエトロフウミスズメの群れを見ることが出来ました。

8時からのクルーズを終え、その後子どもたちが事務所を訪ねてきました。
事務所にある沢山の写真を見ながら、船長のマシンガントークにも耳を傾けます(笑)

DSC_5678.JPG

それから、本日休館日となっていた羅臼ビジターセンターを特別に開館して頂き
見学させて頂きました!ありがとうございます。
大きいスクリーンで羅臼の漁や海、山の映像を鑑賞してから
また船長のマシンガントークを聞きながらの館内案内(笑)

DSC_5679.JPG
船長はどこにいるでしょ〜??

羅臼沖で流氷に挟まって死んでしまったシャチの家族。
その家族で一番大きかったオスのシャチの骨格標本が、ここには飾られています。
『エリカ!子どもたちにシャチの話してやれ』とフラれたので
では…と話そうとしたら、船長が全部話してくれました(笑)

1458528364636.jpg
さて、船長はどこにいるでしょ〜??

今回、ウトロにて流氷ウォーク、そして羅臼にてクルージングと
九州からきた小学生たちは、普段はなかなか出来ない経験を積んだことでしょう。
最後、羅臼ビジターセンターで沢山の買い物をして、喜んで帰っていきました^^
また違う時期にも来てくださいね。

うっすら雪も降り、風も多少ありました。
九州に比べるとものすごーく寒かったでしょうね(汗)
みんな厚着をしてホッカイロを持って、寒い中がんばりました。
大変お疲れ様でした。

知床ネイチャークルーズfacebookでも本日の動画をご覧いただけますのでぜひ。

そして本日、2016年冬季シーズン最終日。
今年は船から一度も流氷を見ることなく終了となりました。
こんな年もありますよね、自然の事ですから。
それでも冬季シーズンも沢山のお客様にご乗船頂きました。
ありがとうございました。

1458528372665.jpg

これからEVER GREENは船体整備期間となります。
また4月29日(GWは3便)から出航予定!!

しっかり整備し、また安全第一で夏季シーズン開始したいと思います!!
よろしくお願い致します。


(2471)


posted by e-shiretoko at 16:48| Comment(2) | 日記

2016年03月20日

オオワシ凧、オオゾラを舞う!?


本日は、8時半便のみ出航となりました。
予報通り出航が近づくにつれて風が強くなってきました(汗)
沖は白波が目立ち、ほとんど沖には出られず港周辺でワシを観察!

昨日は風が弱く霧がたちこめてしまいましたが
本日は多少風があるものの、雪が降っていたため沖は視界が悪く国後島は見えず。
オオワシ、オジロワシは幼鳥が目立っておりましたね。

IMG_8932.jpg

上空は青空が広がる中、雪が降り続きました。

DSC_5633.JPG

オオワシ、オジロワシはざっと15羽ほど。
正面にかっこよく風に乗りながら、飛んでいるオジロワシがいました。
手前にいるカモメがとても大きく写ってしまいましたが(汗)
オジロワシは羽を広げると約2mにもなります。

IMG_8985.jpg
遠近法です。

本日は風も強かったので、とても寒く感じましたね。
皆さん大変お疲れ様でした。

そして、本日午前便の沖仕事が終わり長谷川次男は急いで支度をし
11時に羅臼出発、ガイドのお勉強をするため旅に出ました。
帰ってきたら、色々彼から学びたいと思います^^いってらっしゃーい。

DSC_5635.JPG

私はというと、沖仕事を終え事務仕事をしていたのですが
羅臼ビジターセンターで募集していた『ワシ型の凧作り』に参加することになり
秋田はお休みだったので、ネイチャークルーズ社長と長女ヨシカちゃんに声掛け
そしてたまたま午前便にご乗船されていたお客様を連れて、急きょ参加してきました!!

凧を作るなんて、いつ以来?小学生以来でしょう!?
めっちゃテンション上がってたのは私だけでしょうか?
まずは、スタッフさんにオオワシとオジロワシの違いの説明。

DSC_5636.JPG

いざ、工作!!簡単に説明されましたが、やってみると意外と大変(笑)
みんなで協力しあい、2つのオオワシを作成します。

DSC_5639.JPG

まずはビニール袋をワシ型に切り取り

DSC_5645.JPG

竹ひごを切って、骨組みを作り

DSC_5647.JPG

私はというと、ヨシカちゃんに『ここはエリカさんの担当ですよね』と言われたので
もちろん、ここはやっぱり私の右に出るものはいないですよ!!とばかりに
エビフラィ… ではなく、オオワシの大事なモモヒキの部分とクチバシの作成(笑)

DSC_5643.JPG
もちろん、誰にでも出来る簡単な作業です(汗)

そして、1時間ほどかけてやっと完成しました!!
風があったので少しだけ外で飛ばしてみましょ〜♪となりまして、
いざ!!

DSC_5668.JPG

見た目は30代、心は小学生…はしゃぎまくりました(笑)
ヨシカ&オオキ作のオオワシは、クルクル回るのが好きなようで
なかなか大空を飛んでくれなかったのですが…

DSC_5658.JPG

社長とお客様が作成したオオワシは空高く飛んでおりました^^
とても楽しかったです、ありがとうございました!!!

そして夕方4時半頃、事務仕事の息抜きにたまたま双眼鏡を覗き
長谷川家2階からシャチを探していると…グットタイミングで船長にシャチ情報^^
民家から肉眼で見えるところ、南へ複数頭見えているとのことでした。
このまま少し待てば、私が見ている目の前を通過する予定!!
しぶとく見ていると…いましたー!!大きなオスが1頭確認。

冬季シーズン、一般のお客様の受付は本日で終了となりましたが
明日は臨時便にて団体様を乗せ1便出航予定です。
気象予報があまりよくないのですが、今季シーズン最終クルーズが
無事に出航できますように。


(2470)


posted by e-shiretoko at 19:02| Comment(0) | 日記

2016年03月19日

霧の羅臼


本日は9時便のみ出航となりました。
朝起きると、視界が悪く一面濃霧…5、6月のような景色です。
早朝はまだ少し視界が開けているかな?と思っていましたが
出航時には風がないので、ますます霧が濃くなりました(汗)
海は穏やかそうです。

DSC_5625.JPG

目の前にうーーーーーっすら羅臼岳が見えたのですが、
写真からはさっぱりわかりませんね(汗)
オオワシ、オジロワシは約15羽ほど見られました。

ほどんどがオオワシの幼鳥でした。

IMG_8746.jpg

本日は穏やかでしたが、風がない分霧もたちこめてしまいます。
初めて船にご乗船されたお客様も多く、ワシの幼鳥が多い中
オオワシの成鳥がやってくると…やはり歓声が全く違いますね(笑)

DSC_5624.JPG

奥には羅臼の町がうっすら見えておりますが
霧は濃くなったり薄くなったり、そしてまた濃くなり…最終的に帰港時一番濃い(汗)

IMG_8749.jpg

小さなお客様が『シャチが見た−い!!』と言っておりましたが
視界も悪く、シャチを探すことが出来なかったのが残念。
また、春においでね〜♪

明日も9時便にて出航予定です。
風が吹く予報がありますが、無事出航できますように。


(2469)


posted by e-shiretoko at 13:56| Comment(2) | 日記

2016年03月18日

市場見学ツアー


朝起きると、気温が上がっているからかモヤモヤした天気。
沖は霧がかかりさっぱり見えておりませんでした。

本日は、1日HPのお勉強で完全に引きこもり…PCと睨めっこ(汗)
沖観察はさっぱりできず、長谷川家2階からちょっと息抜きに双眼鏡を覗くと
河口には、ホオジロガモ、ウミアイサ、シノリガモとウミスズメ
防波堤にはオオワシ3羽とオジロワシ1羽が見えたくらい、
少し沖にはヒメウが列をつくり飛んでいく姿が見られました。

本日は旅行会社の視察のため、長谷川船長と知床らうすリンクル代表の
後藤さんが、市場と昆布倉庫の案内に。
こちらは本日水揚げされたお魚の一部、市場内の写真ですね。

1458279297662.jpg

アオゾイ、クチグロマス(サクラマス)にカスベなど。
もうスケソウダラ漁も切り上げ時期となりますが、また4月からは色んなお魚が獲れ
港や市場も活気あふれる時期になります!
その時期からは、やはりキンキやサメガレイなども獲れる時期ですね〜^^
どちらも脂がのっていて、とても美味しいお魚です。

こちらは、当ブログでもよく紹介しておりますが
船長の親友でもある魚組の千綾参事。

1458274991101.jpg

船長がこの写真を見て、
『おい、俺と千綾はこんなに身長差があるのか!?
世の人々にも、二人が並ぶとこんな差があるとうに見えているのか!?』と
よくわからないことを言っていました。
間違いなく、世の人々から見てもこれだけ差があるように見えてます。

こちらは昆布倉庫。

1458279300640.jpg

北海道でも最高級の羅臼昆布!!
出汁が強く、とても美味しい昆布です。その最高級の羅臼昆布を食べて育った
エゾバフンウニは、これまたとても美味しいですよ^^
こちらのランチは、以前知床らうすリンクルの海鮮ランチ付きウニ割り体験
プログラムに参加した際に頂きました♪

DSC_5117.JPG

ウニが食べられなかった私も、羅臼に来てウニが食べられるようになりました〜。

1458279306768.jpg

ウニ漁は1月〜6月まで出漁しております。
冬季シーズンは残りわずか、ぜひGW、シャチシーズンに羅臼お越しの際は
美味しいウニをご賞味くださいね。

また、このような市場や昆布倉庫は普段なかなか入ることが出来ない場所ですが
知床らうすリンクルでは、産業ガイドツアーも色々プログラムがありますよ。
興味がある方は、ぜひ!!

知床らうすリンクルでは、ただ今スタッフ募集中です!!
こちらも興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。
知床らうすリンクル TEL:0153-85-7604


(2468)


posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(0) | 日記

2016年03月17日

夕暮れの知床連山


本日もお客様の需要がなかったため、沖仕事はなし…
1日、事務仕事となりました。

朝からあまり視界はよくなかったのですが、夕方少しだけ沖観察。
国後展望塔へ向かいます。
昼間はだいぶ気温があがり、雪どけも進みましたね〜。
沖はもやっており、視界が悪くあまり広く観察出来ませんでしたが
知床連山は半島の西側に沈んでいった太陽の光を浴び、あたたかい色に包まれ
とても綺麗に見えておりました。

DSC_5616.JPG
真ん中の一番高い山が羅臼岳です

3月はじめ頃は、国後展望塔の登り口の木には何羽もワシが止まっておりましたが
最近はすっかり減り、本日はオオワシの幼鳥が1羽。

DSC_5618.JPG

沖は朝よりはうねりが低くなりましたが、鯨類は見つけられず。
明日も需要がないので、沖仕事はありませーん(泣)

今年の冬季シーズンの運航は、3月20日までを予定しております。
夏季シーズンのご予約もお待ちしております!!


(2467)


posted by e-shiretoko at 18:37| Comment(0) | 日記

2016年03月16日

摩周湖トレッキング


本日も天気がよく、沖は多少波があるようでした。
沖仕事はなく朝事務仕事。
そして昨日に引き続き、本日も羅臼の宿『とおまわり』のご主人のお誘いあって
1日ドライブに行ってきました^^

今回は、お天気がとても良かったので摩周湖のスノーシュートレッキング!!
何だか…久しぶりの遠出な気がする(笑)

昨日、野付半島ドライブでも一緒だった宿のお客様と3人です。
お客様は初スノーシュー^^
私も体力、持久力ないのでゆっくり行きましょ〜と言いながら(笑)
ちょっと体力に自信がないというお客様とレッツゴー♪♪

DSC_5541.JPG

少し風がありましたが、運動しているのでその風が心地いい♪

DSC_5555.JPG

往復2時間程度のいいお散歩コースで、みんなでワイワイしながら
景色を楽しむことが出来ました。

お客様は慣れないスノーシュートレッキングということもあり
はじめ心配そうでしたが、見事目標達成!!!!!
奥に見える山もスッキリ見えており、とても綺麗だったので
山の名前も沢山教えてもらえました^^

DSC_5550.JPG
じゃーん。摩周ブルー!!

摩周湖の上をオオワシやオジロワシが羽を広げ飛んでいる姿も見られました。
そしてお昼は川湯にて美味しいランチ、それから久しぶりの硫黄山にも。
凄い硫黄の香り。

モクモクモクモク…
わぁ、迫ってきた〜と思ったら。

DSC_5572.JPG

宿主、消えた(笑)

DSC_5573.JPG

そして、硫黄山からの屈斜路湖へ〜ハクチョウがたくさんおりました^^
ここは砂湯があるんですよ。

DSC_5604.JPG

帰りはちょうど夕陽がとても綺麗だったので、わざわざ中標津の開陽台へ寄って頂き

DSC_5606.JPG

山へ沈んでいく夕陽を眺め帰宅しました!
1日天気がよく本当に最高の1日でした〜、久しぶりにいい運動。
すっかり風も暖かくなり、春を感じましたね。
お二人にたっぷり遊んでもらい、いっぱい笑った〜☆
本日も大変お世話になりました^^
詳細は、ぜひ羅臼の宿『とおまわり』のブログをご覧ください。

(2466)


posted by e-shiretoko at 23:29| Comment(0) | 日記

2016年03月15日

野付半島ドライブ


奥に見えているのは、知床連山。
朝は雲がかかっており羅臼岳は見えておりませんでしたが…
徐々に山頂の雲もとれて綺麗に見えてきました^^
こちらは、野付半島から眺めた景色です!

DSC_5509.JPG

本日は、お客様の需要少なく欠航となりました…ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
事務仕事をしようかなと思っていたのですが、
急きょ、羅臼の宿『とおまわり』のご主人からドライブのお誘いがあり
宿のお客様と3人で野付半島へ行ってきました。
早朝はわりと海も穏やかでしたが、9時に羅臼出発する頃には徐々に海は白波へ。

野付半島は好きでよく行きますが、今年は行けてなかったな…
一面凍りつき、奥にはオオワシやオジロワシ、オオハクチョウが羽を休めていたり
奥に見えている人影が、宿主と宿客のおっさ…、お兄さん2人です。

DSC_5503.JPG

大きな角があるオス鹿を沢山見ました。
皆さん、お食事中ですが警戒心が強く車が通ると一斉にこちらを気にし始めますが
この個体だけは、こちらを完全に無視…マイペース鹿でした。

IMG_8694.jpg

そして、半島をUターンしてくると帰りにはタンチョウ2羽も発見^^
今年初?タンチョウ。
双眼鏡でまじまじと観察しました、何でこんな配色になったのだろう(笑)

DSC_5510.JPG
目の前のタンチョウを撮影する、おっさ…お兄さん2人

それにしてもとても綺麗で、1羽は前を行くタンチョウに呼びかけていたのか?
ずっと鳴きつづけていました。

IMG_8702.jpg

野付半島、とても良い所です。
どの時期に行っても、雰囲気が本当に落ち着きます。
帰り途中には、海にプカプカ浮かぶアザラシも見て12時に帰宅。
今日は天気も良く、お出かけ日和で気持ちがよかったぁ〜
知らないことも色々教えて頂き、勉強になりました!ありがとうございました^^

天気がよく、国後島もとても綺麗に見えておりましたが
羅臼沖はうねりが高くまだ白波も。
シャチは残念ながら見つけることが出来ませんでした。


=======================

下記、求人のお知らせです。

【知床らうすリンクル】

知床らうすリンクルでは、短期契約社員を募集します。
詳細は、知床らうすリンクルのHPをご覧ください。

※応募方法は履歴書と論文を提出して頂きます
(応募書類締め切りは2016年3月31日)


=========================

【知床食堂】

知床食堂では、夏シーズン中(5月〜10月)のアルバイトを募集します。
詳細は下記の通りです。

勤務時間 : 1日8時間程度 2交代制(早番・遅番) 残業あり
 給 与 : 月15万円〜
(社会保険、雇用保険完備/残業手当あり/住み込み1日3食付/交通費は要相談)
 休 日 : 週1日
業務内容 : 接客、レジ、厨房内での簡単な作業(皿洗い等)
年齢不問

お問い合わせは知床食堂までご連絡下さい。
TEL:0153-87-4460

=======================



(2465)


posted by e-shiretoko at 15:11| Comment(0) | 日記

2016年03月14日

べた凪の海


早朝、雪が積もり朝起きると一面真っ白になっておりました。
視界は非常に悪く、早起きしてシャチを探そうと思っていたのですが
さっぱり見えず断念(泣)

本日は視界がすっきりとしない中、2便出航となりました。
8時半、そして12時便は地元羅臼高校の生徒さんたちを乗せ出航。
港内は風もないのでこのように漁船が海面に映りこんでおりました!

DSC_5490.JPG

オオワシ、オジロワシは多い時で防波堤に約100羽集まり
成鳥が減っているようで、幼鳥が目立っております。

IMG_8300.jpg

日本に2隻しかない砕氷型巡視船の1隻が羅臼に配属されており
もう1隻は釧路にあります。
巡視船の前にオジロワシが佇んでおりました。

IMG_8339.jpg
砕氷型巡視船『てしお』

午後からは、風が吹く予報があり波を心配しておりましたが…
凪はとても良い中、羅臼高校の生徒さんを乗せて出航することが出来ました。

DSC_5497.JPG

シャチが連日確認されている情報が生徒さんの耳にも入っているようで…
シャチが見たい、シャチが見たいとみんな言われたのですが(汗)
午前よりは視界が少しは良くなりましたが、シャチを見つけることが出来ず
しかし、船のそばにツチクジラが浮上しました。
体長10m程ある大型のクジラです。

DSC_5494.JPG

ゆっくり接近すると…
こちらを向いて船に接近してきた個体がいました!!
最初は3頭ほどしか確認できませんでしたが、周りで次々浮上し全部で10頭
本船は取り囲まれ、ゆっくり泳ぐ姿を観察することが出来ましたね^^

IMG_9932.jpg

ツチクジラは警戒心が強く、ゆっくりと観察できることが少ないです。

IMG_9930.jpg
傷だらけの体

海鳥にはあまり興味がなさそうでしたが(汗)
2便目は少し沖に出たので、コウミスズメの群れやこちらのエトロフウミスズメ

IMG_8675.jpg

ウミスズメやウミガラス類、シノリガモ、ウミアイサなど
凪が良く見やすいこともあり、沢山海鳥を見つけることが出来ました。
明日は、お客様の需要が少なく欠航となりました。
シャチもどこをウロウロしているのでしょう??


=======================

下記、求人のお知らせです。

【知床らうすリンクル】

知床らうすリンクルでは、短期契約社員を募集します。
詳細は、知床らうすリンクルのHPをご覧ください。

※応募方法は履歴書と論文を提出して頂きます
(応募書類締め切りは2016年3月31日)


=========================

【知床食堂】

知床食堂では、夏シーズン中(5月〜10月)のアルバイトを募集します。
詳細は下記の通りです。

勤務時間 : 1日8時間程度 2交代制(早番・遅番) 残業あり
 給 与 : 月15万円〜
(社会保険、雇用保険完備/残業手当あり/住み込み1日3食付/交通費は要相談)
 休 日 : 週1日
業務内容 : 接客、レジ、厨房内での簡単な作業(皿洗い等)
年齢不問

お問い合わせは知床食堂までご連絡下さい。
TEL:0153-87-4460

=======================


(2464)


posted by e-shiretoko at 18:05| Comment(2) | 日記

2016年03月13日

今日はレインボーばっちり(笑)

朝、6時前に民家からシャチが見えたようで私に電話連絡が入りました。
見つけた下さったのは、いつもお世話になっております川端さんです^^
急いで国後展望塔へ向かいました。
すると、肉眼でも見えそうなところをゆっくりシャチが泳ぎ、
そばにはイシイルカが複数群れているのも見られましたね。
ココの辺りに10頭近いシャチの群れが見えました。

DSC_5440.JPG

たまたま観光で羅臼に来られていたお客様がいらして、
シャチがいますよ〜と教えると、テンション上がってましたね^^
まさかこんなところからシャチが見られるとは思っていなかったでしょう。

6時から1時間ほど沖を観察し、沖仕事の準備。
本日は8時半便のみ出航となりました!

DSC_5452.JPG

オオワシ、オジロワシは約30羽ほど見られました。
やはり幼鳥が多く見られますね、私たちも冬期運航は3月20日で終了予定です。
ワシたちともそろそろお別れですね〜(寂)

IMG_7892.jpg

ワシたちが船上を旋回しておりましたが、その中にワシではない鳥が1羽。
珍しくトビが混ざって飛んでおりました。

IMG_7949.jpg

1時間ほどワシを観察し、もうシャチの情報は入ってきておりませんでしたが…
船長が『どうだ?お客さんが良ければシャチ、探しに行くか〜??』と言うので
皆さんにご了承を得て、一か八かシャチを探しに行くことに。

途中、スケソウダラ漁船が網をおこしており、スケソウダラがかかっていました!
少し、そばで見学させてもらいました。
今年のスケソウダラ漁は大漁なんですよ〜♪

IMG_7978.jpg

そして、なかなかシャチが見つからずそろそろUターンも考えたところで
やっとシャチを見つけることが出来ました^^
しかし、見つけたのはいいもののそこからがまた遠い(笑)

相泊方面の沖、シャチはゆっくり泳いでおりました。

IMG_8011.jpg

青い空、青い海、そして白い連山。
周りの景色もとても美しくうっとりでした。

DSC_5464.JPG

シャチたちは遠い個体も入れて10頭は確認できました。
とてもリラックスしていたようで、船の様子をゆっくり見に来たり
子どもたちは本当に無邪気です。
触れそうなところまでシャチが寄ってくることもあります。

1457833395102.jpg

本日も長谷川次男の素晴らしい動画を知床ネイチャークルーズFacebook
アップしておりますので、ぜひご覧ください。
昨日はあまりレインボー感が出ませんでしたが…今日はバッチリです^^

ワシ以外にも海鳥に興味があるお客様もいらっしゃったので、
コウミスズメやエトロフウミスズメを見つけると喜ばれておりました。

午後2時半頃にも港前を南方向へ移動してきたシャチが見られました。
一度北に向かったシャチたちが戻ってきたのでしょうか!?
イシイルカもしぶきをあげて活発に泳いでおりました。
明日は2便出航予定です、明日も沢山の出会いがあるといいですね!

現在も、長谷川船長宅2階から目の前にシャチ見えております〜^^

(2463)


posted by e-shiretoko at 16:50| Comment(0) | 日記

2016年03月12日

本当は5,6月がシャチシーズンです!!


本日は早朝便の需要がなく、8時半の撮影コースにて出航です。
昨日に引き続き日の出はとても綺麗でした〜♪
そして5時半頃、沖で操業をしていた漁師さんから船長へシャチがいたとの連絡が^^

私たちは、8時半に出航し港周辺でオオワシ、オジロワシの撮影です。
羅臼岳は少し雲に隠れておりましたが、天気が良かったので、空もキレイです。
ウニ漁も出ておりましたね^^

IMG_7227.jpg

オオワシ、オジロワシは一気に減りました、多くて今朝は約30羽ほど。
力をつけた成鳥から先に渡り始め、3月後半は幼鳥が目立ちます。
真っ逆さまに急降下!!

IMG_7254.jpg

そして、1時間ほどワシの撮影して船長が…
『どうだエリカ、シャチ見えねえか〜?』と聞いてきたので
見えませんと答えると、『ちょっと探しに行ってみるか〜?』というので
ワシの撮影でご乗船のお客様へ了承を得て、とりあえず沖に探しに行くことに…
朝、漁船が操業していた辺りは港から10キロ近く離れています。
そして、何とかシャチを見つけることが出来ました^^

日露中間ラインギリギリ、もしかしたら国後島側へ行ってしまうかも…
という場所をウロウロしていましたが、徐々にこちらに近づいてきました〜。
まずは大きなオスシャチが先導するように近づき、そばには小さいシャチたちも。

IMG_7804.jpg

本日は子どもたちが沢山船に興味を持って遊んでおりました。
初めて野生のシャチを見たお客様も、シャチが我々に興味を持って寄ってきていることを
感じていたようです^^

大人のシャチが頭を出すと…

IMG_7652.jpg

マネっこして赤ちゃんも☆

IMG_7655.jpg

船の周りをぐるぐるぐるぐる、何度も様子を見に来たシャチたち。

IMG_9873.jpg

私たちは右へ左へ完全に遊ばれました(笑)
停船している船のそばをまったり泳いでおりました。

DSC_5431.JPG
スケスケで2階からはよく見えます

知床ネイチャークルーズFacebookには、動画も掲載しておりますので
ぜひご覧ください!
本日は、ブログでシャチの情報をチェックしていたお客様が
シャチが見たくて本州からわざわざ羅臼へ、そしてご乗船された方がいました。
また鳥が好きで、沖に出たことで色んな鳥に出遭いとても喜ばれた
お客様もいらっしゃいました。
こちらはウミガラス。

IMG_7844.jpg

その他、コウミスズメやエトロフウミスズメも見られ、本当に嬉しかったようで
さらにシャチにも大興奮でした。
ちゃめっけたっぷりのシャチたち、本当に可愛らしかったです。
私たちが見つけるだけではなく、町の方々の情報あって発見できることも沢山あります。
本日も情報を頂きました皆さん、本当にありがとうございました^^

そして、明日19:30〜19:58放送のNHK『ダーウィンが来た』では
知床のヒグマのお話です。ぜひご覧ください!


(2462)

posted by e-shiretoko at 21:22| Comment(0) | 日記