2016年02月06日

凪良し天気良し


羅臼はものすごーく寒いと覚悟してご乗船されたお客様は
本日の羅臼は暖かく感じた方も多かったようです!
風もなくとてもいいお天気で、凪も良く北方領土・国後島も綺麗に見えました。
そんな中、本日は撮影のコースと観光のコース2便出航することが出来ました。
風がないため海面は鏡のよう、水面にオジロワシの姿が映っています。

IMG_3708.jpg

知床連山も美しかったですね〜^^
こちらのお客様は、一眼レフを構えるお客様に混ざってコンパクトデジカメにて
撮影にトライ!!
とても上手に撮影されており、素晴らしい写真を見せて下さいました。

DSC_4927.JPG
一番左の真っ白な山が羅臼岳

オオワシ、オジロワシの幼鳥も成鳥に負けじと魚をゲットしようと必死です。

IMG_3779.jpg

海鳥は、ヒメウ、コウミスズメ、ハシブトウミガラス、ウミアイサ
シノリガモ、スズガモ、ホオジロガモなどが見られました。
お昼からの観光コースでは、船長がフライデッキで色々説明をしておりました。

DSC_4931.JPG

写真左がオジロワシ、そして写真右の肩が白い方がオオワシです。

IMG_3863.jpg

長谷川船長は元漁師で、羅臼の歴史や漁業、生き物たちについても
色々解説してくれます^^
そして2便終了し、船の片づけをしているとスケソウダラ漁船が
長い竹を船に積んでおりました。

IMG_3949.jpg

これは『氷ぼんでん』と言って、流氷時期に使う浮きなんですよ!
漁師さんたちもそろそろ流氷対策の準備のようですね。

さて、観光船の話とは違うのですが『シャチ』のお話を少し。
本日の釧路新聞(根室版)のTOP記事で、羅臼の野球少年団が取り上げられました。

1454741505663.jpg

元々羅臼町には、羅臼小学校の野球少年団『知床ベアーズ』と
春松小学校の野球少年団『春松イーグルス』と2チームの野球少年団がありましたが、
昨秋からその2チームが統合し、その名も…『羅臼キラーホエールズ』が誕生しました!!!

キラーホエールとはシャチの事です^^
胸元にはかっこいいロゴとシャチのイラストが、はっきり言って私も
ユニフォーム欲しいです(笑)
主力の高学年コーチを努めるのは、知床ベアーズ出身の観光船乗組員・長谷川雄紀さん
『勝利を目標に結成した、過程も含めて達成することが大事だと言うことを、
団員も大人も学べる場にしたい』と意気込んでいるそうです。
陸の王者ヒグマと空の王者ワシの2つのチームが1つに、海の王者シャチのチームが誕生。
勇ましく頼もしいではなりませんか!皆さん頑張ってくださいね〜^^


<ひがし北海道エクスプレスバスのご案内>

冬の北海道、雪道の運転が心配というお客さまは、
冬季限定でウトロ=羅臼=中標津空港を通るバスが運行しております。
期間:2016年1月23日(土)〜2月29日(月)まで
ひがし北海道エクスプレスバス』をぜひご利用ください。


(2428)

posted by e-shiretoko at 17:13| Comment(0) | 日記