2016年02月02日

しばれてます!!


朝の道内ニュースをTVで見て、今朝は今季一番の冷え込みですとのことで
陸別町ではマイナス27.9度(4時現在)と表示されておりました。
そこでアナウンサーが『陸別では、しばれるという言葉を何度から使うのでしょうね?』
と言っておりました。
『しばれる』というのは、こちらの方言できびしく冷え込む、凍ることを意味します。
マイナス27度、想像がつきませんよね…
羅臼はマイナス11度でもかなり寒い方、今朝もしばれるな〜とみんな言ってましたが
とても寒い1日となりました。

本日は1便目2時間半のコースと2便目1時間の観光コースにて
2便出航することが出来ました。
天気はとても良かったですね!快晴で羅臼岳もとても綺麗でしたよ。

DSC_4874.JPG

オオワシ、オジロワシは分散しておりましたが、約30羽程カウントしました。
肩が白い方がオオワシ、全身茶色い方がオジロワシ。

IMG_1053.jpg

風に乗りながら、山から次々と降りてくるワシ達の鋭い表情に
カメラを覗きながら引き込まれていきます。

IMG_0828.jpg

1便目は猛禽類好きのお客様がご乗船されており、沢山のワシに喜んで頂けたようです。

2便目は香港の団体様と一般のお客様を乗せ出航!
出航準備中に帰港途中の漁船からシャチの情報が船長に入り少し沖に出て探鯨。
多少波があり、船酔いされた方もいたのでほどほどでUターン。
残念ながら見つけられませんでした。

DSC_4876.JPG

北方領土・国後島も本日は綺麗に見えておりましたよ^^
港内に入ると、なんとウミスズメが3羽すぐそばに!!

IMG_0533.JPG

その他海鳥は、ヒメウ、シノリガモ、ウミスズメ、コウミスズメ、ウミアイサ
などが見られました。
沖では残念ながらシャチを見つけることが出来なかったので、国後展望塔から沖観察。
車で上まであがれます!

DSC_4878.JPG
河口にはウミアイサやホオジロガモ、シノリガモがたくさん

うーん、白波が目立っておりました(泣)
ちょうどスノーボードをかついで、山を登る人影が見えた…
羅臼の宿『とおまわり』のご主人のようでした^^

明日は3便出航予定です、知床半島ウトロ側では流氷帯が観測されたようですね。
根室海峡に入ってくるのもまもなくでしょうか!?


【自然講座のお知らせ】

しれとこ世界自然遺産住民講座のお知らせです。
以前、当社ブログでもご紹介した新種『ラウスブドウエビ』について
お話して頂くことになりました。
講師は、新種であると発見したアクアマリン福島の松崎さんにお越し頂きます。

日時:平成28年2月8日(月) 17:30〜18:30
場所:羅臼町公民館 視聴覚室
申し込み不要・参加者無料

DSC_4811.JPG

子どもも大人も羅臼の海の魅力、素晴らしい羅臼の生き物の話を
ぜひ聞きに来てください。


<ひがし北海道エクスプレスバスのご案内>

冬の北海道、雪道の運転が心配というお客さまは、
冬季限定でウトロ=羅臼=中標津空港を通るバスが運行しております。
期間:2016年1月23日(土)〜2月29日(月)まで
ひがし北海道エクスプレスバス』をぜひご利用ください。


(2425)

posted by e-shiretoko at 19:06| Comment(2) | 日記