2015年11月03日

新鮮!スルメイカ


今朝も穏やかな朝を迎えた羅臼、5時に目覚めたものの…
布団が恋しい季節となりましたね(笑)なんて言い訳を…

7時過ぎ、まだまだ港前でもイカ釣り漁船たちが見えていたので
今日は漁があったのかな?と思い、カメラを持って久しぶりに港へ
イカ釣り漁船の荷揚げ見学に行ってきました。

IMGP4851.jpg

駐車すると隣に停車していたトラックに目が行きました。

DSC_4021.JPG

よく見る馴染あるトラック、すぐに宮城のトラックだとわかります。
綺麗な七夕飾りが描かれているんですよね〜。懐かしの故郷…

町外から来ているイカ釣り漁船の荷揚げを見学していたのですが、
町内のイカ釣り漁船たちも賑やかそうだな!?と思い行ってみると、
皆さんとても忙しそうでした〜^^
次々に船から降ろされる発泡にはぎっしり獲れたてのスルメイカが入っています。
そしてイカを降ろすと、また明日の漁の準備のため発砲を積みます。

DSC_4035.JPG

子どもたちも朝早くから一生懸命お手伝いをしておりましたね♪
えらいな〜。

IMGP4861.jpg

本日も羅臼の水揚げが気になって仕方がない本州の船長。
イカ釣り漁船の見学に来ましたと連絡すると『画像送って!』と頼まれたので

『こちら清幸丸です』『あ、瑞祥丸が入ってきました』などと画像を次々と送っていると
『大体最後に入ってくるのが “八寳” だ』と船長が言ってきた矢先、
目の前にちょうど、入港してきました『八寳丸だー!!』

DSC_4028.JPG

さすが船長(笑)あまりのタイミングの良さに、一人笑ってしまいましたよ。
船長がイカ釣り漁船の船頭をしていた頃は、最後に入ってくるのが
川口さんか俺だったな!と船長(笑)

『今日は大漁だ〜!!』と話すのは、
長谷川船長の友人の八寶丸船長の逢坂(オオサカ)さん^^
いつもお世話になっております。

IMGP4888.jpg

八寳丸の本日のスルメイカの水揚げは、発泡428函、コンテナ75函だったそうですよ。
そばで撮影をしていると、皆さん声をかけてくださって
『イカ、持ってけ〜』と言ってくださいます(泣)
ありがたく、獲れたてのスルメイカを頂きました〜^^
朝獲れたてのスルメイカのお刺身は、スッケスケで本当に美味しいのです。

DSC_4020.JPG
贅沢です…

本日のイカ釣り漁船の水揚げは、全部で発泡が八千五百函、コンテナが二千五百函だったそうです。
漁が続いてくれるといいですね。
今夜は前浜にも沢山の漁り火が眩しいです!


〜お知らせ〜
知床雑貨カフェcho-e-maruは、明日10月31日(土)〜11月4日(水)までお休みとなります。


【冬期道路規制のお知らせ】

◆区間  国道334号知床横断道路(知床峠)
羅臼町湯ノ沢ゲートー斜里町岩尾別ゲート

◆規 制 内 容
@夜間通行止め
期 間 10/26(月)〜11/9(月)17:00〜翌朝9:00
A冬期全面通行止め
期 間 11/9(月)17:00〜平成28年4月下旬(予定)終日

◆迂 回 路
国道335号(羅臼町) 〜 国道244号(根北峠) 〜 国道334号(斜里町)


(2397)


posted by e-shiretoko at 17:06| Comment(0) | 日記