2015年09月03日

まずは水平線を見てください


昨夜からの豪雨と雷でなかなか寝付けない中、朝を迎えました。
5時頃は港前も白波で、大型旅客船にっぽん丸の寄港も心配しておりましたが
6時頃には徐々に白波も落ちてきたように見えました。
写真右がにっぽん丸、写真左はサケの定置網漁船です。

DSC_3433.JPG

6時頃クジラの見える丘からは、まだ白波が目立ちましたがイシイルカを発見。
その後、クジラの見える丘へ上がってきた長崎大学のマッコウクジラ調査チームに
バトンタッチ、その後マッコウクジラも発見してくれたようです。
いつもありがとうございます。

本日多少波がありましたが、2便共に出航することが出来ました!
午前便は、今回3度目の寄港となりました大型客船にっぽん丸のお客様がご乗船。
にっぽん丸のお客様にも大人気だった、羅臼のゆるキャラ?ラウフィッシャーと
共にお客様をお出迎え^^

DSC_3434.JPG

ラウフィッシャーなんて知らない…という方はこちらの
海鮮工房のブログをご覧ください(笑)

こちらがにっぽん丸です、手前はホエールウォッチングを終え帰港した他船。

IMG_9005.jpg

いかににっぽん丸が大きいかわかりますよね!?
私たち観光船は19t、にっぽん丸は2万tになります。

天気もすっかり良くなり、青空〜♪♪
午前便は船酔いされた方も多かったようですが、苦戦しながらマッコウクジラと
ツチクジラをそばで観察することが出来ました^^
いつもはあまりそばに寄れないツチクジラ、方向を変えてこちらに向かってきたので
そばでしっかり体も見ることが出来ました。

IMG_8974.jpg

2便共にそばでツチクジラを観察し、ジャンプも連発したのですが
なかなかジャンプの瞬間が突然なのでカメラに収まりません(汗)

午前便はイシイルカを見つけることが出来なかったのですが
午後便は沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
あまり大きな群れを作らずに泳ぎますが、本日はエサがあったのか
数十頭の群れで活発に泳ぐ姿が見られましたね。

IMG_9309.jpg

そして午後便は、だいぶ白波もなくなりわりと穏やかな条件で
マッコウクジラを次々とそばで観察することが出来ましたよ^^
普段は遠くに潮吹きを見つけ、接近することが多いので
よくお客様には『水平線に潮吹きがあがりますよ…はい、今です!!』と
掛け声をすることが多いんです。
このように最初からそばに浮上する時は、本当にラッキー☆

IMG_7514.jpg

西日が強く潮吹きに虹もかかり、尾びれから滴る水もとても美しい!!

IMG_9166.jpg

海鳥は、ミズナギドリ類、ウトウ、アカエリヒレアシシギ、
トウゾクカモメ、ケイマフリなどが見られました。

どのくらい近くでクジラが見られますか?とよく質問がありますが
近くで見られる時もあれば、遠い時もありますし
自然相手ですので、生き物に出遭えない時もある
その時によって様々なんですよ、明日も2便共に出航できますように。

(2337)

posted by e-shiretoko at 19:04| Comment(3) | 日記