2015年09月30日

朝の市場セリ見学


昨夜から、強い風が気になっておりましたが
本日は朝から時化…残念ながら終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
今朝のクジラの見える丘公園からの眺め、風はとても強く
徐々に雨が本降りになり、視界が悪くなっていきました。

DSC_3653.JPG

知床らうすリンクルさんは朝も早くから、秋鮭の水揚げ見学に
撮影クルーと行っていたようですが、船長と私は7時から秋鮭のセリ見学へ行きました!!

すでにセリが始まっておりました。
タンクの中には水揚げされたたっくさんの鮭が入っています。

IMG_4630.jpg

船長も一生懸命撮影しておりましたが…

IMG_4634.jpg

こちらが秋鮭のセリの様子です。
はっきり言って、数分?いや十数秒で展開されていくセリの速さについていけません。
と言いますか…言っていることがさっぱりわかりません(笑)

IMG_4585.jpg

北海道で名誉せり人として認められた方は道内には十数人しかいないのですが
その内の一人が羅臼漁業協同組合の参事、千綾さんなんですよ。
長谷川船長の親友です^^

IMG_4581.jpg

こちらの千綾さんが持っている棒にご注目。
セリ人は必ずこのカギを持っているそうですが、セリ人のことを“かぎ取り”とも言うそうです。
魚を裏返したり、魚を引っ張ったり、箱を引っ張ったりするのに使用するのもです。

IMG_46061.jpg

千綾さんにはいつもお世話になっておりますが、
このように駆け引きの緊迫した場で見ると、また一段とかっこいいなぁと
感じたのでありました^^
長谷川船長も千綾さんのことをカッコいいなと言っておりました。
千綾さんだけ背丈があったらなぁ…と羨ましがってもいましたよ(笑)

午前は、テレビ番組の作成会社との打ち合わせ。
こちらがスタッフさんなのですが、なんと!!!
今から約5年前、当社に実習に来ていた女の子なんです^^

IMGP4573.jpg
写真右から2番目、中村さんです

こちらは、2010年実習に来た時の中村さんと川端さん^^

IMG_0690.jpg

そうか…5年しか経っていないのか、いや5年も経ったんですね〜(笑)

ご縁ありまして、今回撮影協力をすることになり
全然変わっていない彼女を見て、とても嬉しくなりました。
撮影は来月、うまくいくことを願います。

まだ、羅臼の町は凄い風…沖は大荒れとなっております。
明日からはいよいよ10月ですね、夏季シーズンも残りわずかです。
明日は出航できますように…


(2364)


posted by e-shiretoko at 16:16| Comment(2) | 日記

2015年09月29日

虹まくり〜♪♪


今朝は、珍しく世界の川端さんとクジラの見える丘から沖観察(笑)
風が強く吹いたり、雨が降ったり、バッドコンディションでした(泣)

DSC_3648.JPG

沖合は多少風波があるようで、生き物は見つけられず…
しかし、船長の仲間の漁船からはツチクジラがジャンプしていたとの情報も。

本日は午後便、徐々に波も高くなり欠航しました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

午前便のみ出航しましたが、沖に出るとところどころ風や雨が強く
とても寒かったですね…
出港時は、沖は青空クジラの見える丘公園上には綺麗な虹が
トリプルでかかっておりましたが
この写真では一つにしか見えませんね(汗)
この後別な場所にも大きな虹がかかっており、たくさん見られました^^

IMGP4562.jpg

皆さん、レインウェアを着て外で頑張って探して下さいましたね。
海鳥は、こちらのトウゾクカモメ

IMG_4538.jpg

ウトウ、ミツユビカモメ、ヒレアシシギ類、ミズナギドリ類などが見られました。
ツチクジラは見つかりませんでしたが、こちらのイシイルカは活発にしぶきをあげ
船のそばを泳いでくれました。
しぶきしか写っておりませんが…こちらイシイルカです(汗)

IMG_4525.jpg

船尾波にもついて泳ぎ、気持ちが良さそうでした〜♪

皆さん、多少波がある中、雨にもあたり寒い中本当にお疲れ様でした。
風邪など引かれませんように。

おまけ。
こちらの画像の方が、虹がわかりやすいですね^^

IMGP4569.jpg


(2363)


posted by e-shiretoko at 15:37| Comment(2) | 日記

2015年09月28日

秋彩る


気持ちのいい朝、北方領土・国後島が端から端まで綺麗に見えており
凪も良く、クジラの見える丘公園からはイシイルカがよく観察できました^^

本日は需要がありました、午前便のみ出航です!
天気も良かったので、秋晴れ少し暖かく感じるクルーズでしたね♪

DSC_3646.JPG

本日もたくさんのイシイルカに出遭うことができ
凪もいいお蔭で、お客様も沢山見つけてくださいました!

IMG_4306.jpg

そして他船がツチクジラを発見し現場へ向かい忍耐強く浮上待ち。
深く長く潜れるクジラで、20分ほどで浮上!
警戒心が強く、ちょっと遠かったのですが…
お客様は潮吹きと背ビレを確認できたようでした^^

IMG_4420.jpg

海鳥は、ウトウ、ミツユビカモメ、ミズナギドリ類、シノリガモ、トウゾクカモメ
こちらのヒレアシシギ類が目立って見られました。
最近は、ガンカモ類が列を作り北から南へ飛んでいく姿がよく見られるようになりました。

IMG_4241.jpg

知床連山もとても綺麗に見られ、山はさらに紅葉しておりました。
白い所は雪がまだ残っているんです、これが解けるか解けないかのうちに
また初冠雪となりますね。

IMG_4450.jpg

午後便は、事務所にてお仕事。
午後からは雨風がすごく、土砂降りが続いておりましたが
夕方やっと落ち着いきました。
雨があがって、社長に呼ばれ船長と外に出てみると綺麗な虹がかかっておりました。
綺麗な虹!!と思い撮影しようとしたところに…仁王立ちの船長(汗)

IMG_4453.jpg

最初は短かった虹がみるみるうちに長さを増していきました。
その隣にも小さな虹ができており、とても綺麗でしたね〜♪
うっすらオレンジ色に染まった背景、国後島も綺麗に見えてきました。

IMG_4474.jpg

明日は2便出航予定です、明日も沢山の出会いがありますように。


(2362)

posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(4) | 日記

2015年09月27日

あっちゃこっちゃに


今朝クジラの見える丘から沖を観察しましたが、
沖は凪がよかったです、本日は漁休日でしたので漁船のエンジン音もなく
とても静かな海です。

午後便は多少波がたってきましたが…本日も順調に2便ともに出航!!
沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
沖に出ると、やはり風が冷たく寒いです!
皆さんレインウェアを着て外で観察しておりました。

IMG_779900.jpg
しぶきがあがっているところにイルカがいます

海面から体をほとんど出さずに泳ぐイシイルカ
実際はこのように白黒なんですよ^^
ゆっくり泳いでいる時は見つけづらいですが、本日は活発にしぶきをあげ
泳いでいるイルカが目立ちました。

IMG_4144.jpg

最近は根室海峡内いたるところでイシイルカが見られています。
本日は船に向かってくるイルカも多く、船のそばでよく観察できました。

海鳥は、ウトウ、ミズナギドリ類、ヒメウ、トウゾクカモメ、ミツユビカモメ
ヒレアシシギ類、ビロードキンクロ、そしてこちらのクロガモなど。

IMG_4160.jpg

午前便は2頭、アカボウクジラ科のなぞのクジラ2頭見つけたのですが
お客様が見つける前に潜ってしまいました…残念。

午後便は。イカ釣り漁船が出航する時間と本船の帰港時間が合い
港は出船優先、イカ釣り漁船の出航風景を見学してからの入港となりました^^

IMG_4233.jpg

イカ釣り漁船の出航風景なんて、間近でなかなか見られないよ〜と船長。
波がある中、勢いよく出航していきました!本日も漁がありますように…
皆さん、寒い中のご乗船ありがとうございました!


(2361)

posted by e-shiretoko at 20:40| Comment(0) | 日記

2015年09月26日

何枚も重ね着


沖合は朝から視界が悪く、1日国後島がすっきり見えることはありませんでした。
凪はわりとよく、本日も2便共に出航することが出来ました。

2便共に沢山のイシイルカに出遭うことが出来ましたね^^
ちょっとどんよりお天気で、背景が白いとしぶきや潮吹きが見づらいのですが
いたるところで、イシイルカが見られました。

IMG_4005.jpg

2便目に関しては、珍しく船首の真下について少し泳いでくれました。
このように海面からあまり体を出さずに泳ぐイルカです。

IMG_7790.jpg

海鳥は、ウトウ、ミズナギドリ類、アビ類、ヒレアシシギ類、コシジロウミツバメ
ウミスズメ、ミツユビカモメ、ビロードキンクロなどが見られました。
こちらはアカアシミズナギドリの群れと一緒にトウゾクカモメが混ざっています。

IMG_3899.jpg
赤い矢印がトウゾクカモメ

午前便帰港時には、ちょうど『安全操業』と言う枠組みで
日露中間地点を越え国後島側で操業をしていた漁船たちが帰港してきました。

IMG_3935.jpg

本船が着岸している後ろでは先に入港していた漁船たちが魚を降ろし
網から魚を外す作業中!!

1443234383386.jpg

お客様はなかなかこのような作業を間近で見られる機会がないので
興味津々で、見学しておりましたね^^

本日は1日通して太陽も見られなかったせいもあり、風も冷たく
ものすごーーーく寒い1日でした、ダウンにフリースを着ていますが…
ブルブル。
海上大変寒くなりますので、ご乗船の際は暖かい格好でご乗船ください。
本日も寒い中、皆さん大変お疲れ様でした!


(2360)

posted by e-shiretoko at 17:04| Comment(0) | 日記

2015年09月25日

跳んだ、跳んだ、跳んだー!!


本日も2便共に出航することが出来ました。
午前便、後半風波が強くなってきましたが、
船長の仲間の漁師さんからツチクジラの情報をもらい探しに向かう途中
陸にとても近い所でツチクジラが全身を出してジャンプをしているのが見えました!
普段は警戒心が強くなかなかそばで観察できないツチクジラ
本日は停船して待っていると、本船のすぐそばに浮上してくれました。

IMG_7772.jpg

3群れ以上はいたようで、大きい群れは十数頭の大きな群れ。
とても迫力がありましたね。
遠くの方ではダイナミックなジャンプを見ることがありますが
そばではなかなか見られません。
本船のそばで浮上したツチクジラがどんどん船に接近し、大興奮。

知床ネイチャークルーズのFacebookにて、長谷川次男が撮影した動画が
掲載されておりますので、ぜひご覧ください!

約10mほどある大型のクジラです。
陸がこれだけ近い所でも、一気に深くなり水深700m近くまで
落ち込んでいるんです。

IMG_3606.jpg

海鳥はこちらのトウゾクカモメ

IMG_3759.jpg

アビ類、ヒレアシシギ類、ミズナギドリ類、ウトウ、ミツユビカモメ
ビロードキンクロ、コシジロウミツバメなどが見られました。

午前便は、今年春に実習に来ていた帯広畜産大学の梅月くんが
福岡のお友達を連れて遊びに来てくれました^^

DSC_3610 (1).JPG

梅月くんといえば、実習期間中シャチ遭遇率ほぼ100%の男として
羅臼を去っていきました。
そんな梅月くん、今回はツチクジラの大群とジャンプまで。
福岡のお友達に、ツチクジラ浮上時、梅月くんと私が一番声出して興奮していたと
突っ込まれてしまいました…すみません(笑)
ほんと強運の持ち主です!また遊びに来てね〜。

午後便は、午前便に出遭えなかったイシイルカに沢山出会うことが出来ました。
午前よりも少し風波が強くなってしまい、なかなか見つけづらかったかと思いますが
活発にしぶきをあげ泳ぐ姿、このようにゆっくり泳ぐ姿と
観察することが出来ました。

IMG_3751.jpg

少々しぶきがかかりながらも、1階船首ではレインウェアを着て
皆さん楽しんでおられたようです。

DSC_3612.JPG

午後便帰港時には、波がある中イカ釣り漁船が一斉に出航していきました。

IMG_3785.jpg

本日もたくさん漁がありますように!!
風が冷たくとても寒いクルーズ、皆さん大変お疲れ様でした(汗)
沖合寒くなりますので、ご乗船の際は暖かい格好でご乗船ください。
また薄着で来てしまった…という方は、知床ネイチャークルーズ事務所向かい
知床雑貨カフェ『cho-e-maru』では、新しいパーカーが入荷しました!!

DSC_3614.JPG
EverGreenオリジナルパーカー 4500円

色は、秋田が着ているネイビーとこちらのワインレッド、そしてグレーの
3色(各サイズS,M)となっております。ご乗船の記念にもオススメですのでぜひ^^

(2359)

posted by e-shiretoko at 17:30| Comment(2) | 日記

2015年09月24日

あれはクジラです


本日は、天気が良い中2便出航となりました。
多少波風がある中、皆さん頑張って外で探して下さいました。
午前便、生き物になかなか出遭うことが出来ない時間が流れましたが
後半、イシイルカに出遭うことが出来ましたね^^
海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカですが
活発にしぶきをあげ泳いでいたので、よく見えました。

IMG_3096.jpg

多少波があり、お客様はしぶきがかかるので2階に集中していたのですが
こちらの2名は船首でレインウェアを着て楽しんでおりました^^
何だかポスターになりそうな、綺麗な景色!知床連山も美しいです。

1443081313445 (1).jpg
船長、スマホ撮影です♪

海鳥はとても少なく感じましたが、ウトウ、ミズナギドリ類、アビ類
ヒレアシシギ類、トウゾクカモメ、ミツユビカモメ、コシジロウミツバメなどが
見られました。

午前便本船が帰港時、ちょうど『安全操業』と言う枠組みで
日露中間地点を越え国後島側で操業をしていた漁船たちが帰港してきました。
そばを進んでいく漁船たち、迫力がありとてもカッコいいです。
操舵室がオレンジ色に塗られた船が安全操業の当番船。

IMG_7717.jpg

午後便は、朝より波が落ち着いてきました。
午前便はイシイルカを見つけるのも苦労しましたが…
午後便はスムーズにイシイルカに出遭い、他船がツチクジラを発見し
そばでツチクジラを観察!!2群れ確認することが出来ました。

IMG_3376.jpg

普段は警戒心が強くなかなかそばで観察できないツチクジラですが
本日は近い所で観察することが出来ました。
大きいクジラなのですが、あまり体が海面に出ないので
あれはクジラですか?と確認するお客様も。
豪快にしぶきをあげているのが、ツチクジラの群れ。

IMG_77447.jpg

本日は、顔を出したり、尾びれで海面を叩いたり、
潜る時は背中がぐっと上がるのでお客様もよく見えていたようです。
ギラギラの逆光の中でも綺麗です。

IMG_3524.jpg

10mほどある大型のクジラ、ツチクジラ。
その容姿はまるでイルカのようなんです^^
吻先が尖っているのが特徴で、深く長く潜ることが出来ます。

DSC_3614.JPG

日差しは強かったものの、風がとても冷たく寒く感じました(汗)
沖合は大変寒くなりますので、十分に暖かい格好でご乗船ください。
船には貸し出しのレインウェアもございますので、
スタッフへお気軽にお申し出ください。


(2358)

posted by e-shiretoko at 18:08| Comment(0) | 日記

2015年09月23日

マスからサケへ


多少、風波があるなぁと6時頃クジラの見える丘公園から眺めていましたが
白波の中にはイシイルカのしぶきは見つけられました。
船長の仲間の漁船からは、知床岬方面でツチクジラがジャンプをしていると
連絡ももらっていたのですが、午前便は出航間際さらに風が強くなり
やむを得ず欠航に、日が昇るとさらに風が強くなり終日欠航となりました。

DSC_3608.JPG

本日ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
連休最終日だったのですが、残念でしたね。

朝5時半頃、そろそろクジラの見える丘へ行こうかなと思っていた矢先
船長から新聞記事の写真が送られてきて…
北海道新聞で羅臼のサケマス遡上の記事が掲載されておりました。
綺麗な写真です。

DSC_3609.JPG

夕方その記事を思い出し、ちょこっと羅臼川へ行ってみました。
ちょうど今時期、カラフトマスの遡上が終盤を迎え、サケの遡上時期へと変わっていきます。
羅臼川を覗いてみるとボロボロになった体のカラフトマスが
最後の力を振り絞り泳いでいる姿が見られました。

IMG_7658.jpg

届くはずのない『がんばれ〜』の声をかけました。
本日はとても天気がよく、日中の気温もあがったようです。
1日事務所に引きこもっていたので、あまりわからないのですが(笑)
天気が良かった分だけ、本日の欠航が本当に残念…
明日は2便共に出航できますように!!


(2357)


posted by e-shiretoko at 17:42| Comment(2) | 日記

2015年09月22日

イシイルカの大群!?


今朝はとても凪がよく、沖を見ていてもとても清々しく気持ちのいい海。
6時前だと言うのに、何組かクジラの見える丘公園へ向かうお客様が
いらっしゃいましたね。素晴らしい眺めでした^^

IMGP4555.jpg

水平線に大きなしぶきが何度も上がっているのが見えましたが
ツチクジラがジャンプをしていたのかもしれませんね。

本日は凪も天気もいい中、3便出航となりました^^
イシイルカはいたるところで見られましたね。
こちらの写真は船長のスマホ画像!!とても上手に撮れています。

1442907896772.jpg

奥にしぶきがあがっているのがイシイルカです。
あまり体を海面から出さず、速く泳ぐ時はこのようにしぶきを上げながら泳ぎます。

私たちがちょうど1便目帰港する頃、『安全操業』という枠組みで日露中間地点をこえ、
国後島側で操業が許可されている羅臼の漁船たちがが操業を終え戻ってきました。
次々と入港してくる漁船と共に本船も入港、とてもカッコいいですね。

IMG_7647.jpg

海鳥は、全体的に少なく感じましたが…
こちらのコシジロウミツバメをはじめ

IMG_2894.jpg

アビ類、ウトウ、ウミウ、ヒレアシシギ類、ミズナギドリ類、
クロガモ、ビロードキンクロなどが見られました。

昨日でも沢山イシイルカがいて、こんなに目立つこともなかなかないですよね〜と
船長と話していましたが、本日の方がもって目立ったかもしれません(笑)
エサが沢山あったのでしょうか!?イシイルカの群れがあちこちに。
凪もよかったので、ゆっくり泳ぐ姿も沢山観察することが出来ました。

IMG_2813.jpg
ゆっくり泳ぐと背ビレがチラッと見えます

3便目は15時に出港したイカ釣り漁船のそばで操業見学。

1442907905403.jpg

沢山イカが釣れており、お客様からも歓声があがっておりました^^
本日も大漁でありますように!!
明日からは通常通り、2便出航となります。
沖合は大変寒くなりますので、暖かい格好でご乗船ください。

(2356)


posted by e-shiretoko at 18:52| Comment(0) | 日記

2015年09月21日

しぶきだらけの海


本日も少し風波がありましたが、クジラの見える丘公園からは
イシイルカの姿が確認できました。
順調に3便出航することができましたね^^

出航すると快晴で知床連山もとても綺麗です。
山は紅葉しているところもありました、刻一刻と表情を変えていっておりますね。
あっという間に紅葉がきて、すぐに紅葉が終わっていきます。

DSC_3591.JPG

本日は海鳥に興味があるというお客様が多かったので
鳥についても色々とお話をする機会がありました。
ウトウ、トウゾクカモメ、コシジロウミツバメの他

こちらはアカアシミズナギドリの群れです。

IMG_2694.jpg

今時期はほとんどがアカアシミズナギドリの群れですが、
春先にはハシボソミズナギドリの大群が根室海峡にやってきます。
多い時では数万単位で海を黒く染めます。

こちらはヒレアシシギ類です。
今時期冬羽になって全体が白いので、アカエリヒレアシシギもハイイロヒレアシシギも
とても似ています。

IMG_2676.jpg

私たちが3便目出航すると沖合を続々と大きな漁船が南へ向かっているのが
見えました。
石川県や青森県から来ている、100トン以上の大型のイカ釣り漁船です。
日本海側から回って釧路沖を目指している途中なんです。

IMG_2717.jpg
こちらは石川県から来ている漁船です

本日も水中マイクを使い、マッコウクジラが水中で発する音を確認したのですが
3便共に音が拾えませんでした。
マッコウクジラには出遭えませんでしたが、3便共にイシイルカが沢山見られました。
あちこちで観察することが出来ました。

IMG_7639.JPG
ココにイシイルカのしぶき

海面からあまり体を出さずに泳ぐイルカですが、
本日は沢山見つけることができ、凪も良かったので活発に泳ぐと
とても見やすかったですね。

IMG_2577.JPG

遠くから見た時は、体がほとんど出ないので見づらいですが
実際は白黒の体色です。

本日は日差しが強く暑いと感じる程でしたが、風は北寄りの風で
ちょっとひんやりしましたね。
陸にいる時は暑く感じるかもしれませんが、沖合に出て風を浴びると寒く感じます。
ご乗船の際は、必ず羽織るものをお持ちになってください。

そして、今年も約2カ月の目視調査を終え、
長崎大学のマッコウクジラ調査チームが昨日で調査終了、本日帰っていきました。

DSC_3416.jpg

暑い中寒い中、視界がいい日は日の出から日没まで
クジラの見える丘公園で1日中目視観察。
生き物を発見した際にはこまめに観光船へ情報を提供して下さいました。
昨日、船で手伝ってくださった学生さんたちに帰り際
『エリカさん、また来年もよろしくお願いします!』と声をかけられました。
成長した彼女たちと来年また会えることがとても楽しみです。
今回も沢山助けて頂きました、本当にありがとうございました!


(2355)

posted by e-shiretoko at 18:49| Comment(0) | 日記