2015年08月13日

協力し合って


どんよ〜りな曇り空、沖も少し視界が悪かったのですが
凪はとても良かったですね^^
本日も3便出航することができました!
風も冷たく少し肌寒かったのですが、凪のいい日を逃してはいけません。
天気が悪いと言ってキャンセルされる方も多いのですが、
快晴で青い海が広がっていたとしても風波があっては出航できません。

本日は凪がとても良かったので、イシイルカがいたるところで見られました。
ゆっくり背中を出して泳ぐ姿も、このようにしぶきをあげ泳ぐ姿も
3便ともに沢山見ることが出来ました。
こちらの写真には3頭のイシイルカが泳いでいるのがわかります。

IMG_3344.jpg
高速で、海面すれすれを水を切るように泳ぎます

海鳥は少なく、ウトウ、フルマカモメ、アカエリヒレアシシギ
トウゾクカモメ、ミズナギドリ類、ミツユビカモメなどが確認できました。
いつも港前では鳥たちが集まり、海面の何かを食べている姿がよく見られます。

IMG_3734.jpg
何を食べているのでしょう?

本日は船長の腕の良さが炸裂です。
3便ともにそばでマッコウクジラを観察することが出来ました〜

IMG_7314.jpg

1便目、じゃあこの辺りで探しますか…と停船するとすぐ後ろに2頭浮上!
こちらは1便目のマッコウクジラ。

IMG_3398.jpg

2便目は遠くに潮吹きを見つけ向かっている最中にマッコウクジラが潜ってしまい
間に合いませんでしたねぇ…と話しているとすぐ真横に別個体が浮上!!
こちらが2便目のマッコウクジラ。

IMG_3568.jpg

そして3便目、他社の船がマッコウクジラを確認していたので
そこに向かっている最中、そばに浮上!!!
こちらが3便目のマッコウクジラ。

IMG_3697.jpg

3便ともに近くでゆっくり観察できたのでした^^
こちらの3頭のマッコウクジラ、全部尾びれの形を見て違う個体だということがわかり
少なくとも本日5頭は確認することが出来ました。
とてもラッキー続きの1日でしたね☆

そして昨日から、クジラの見える丘公園からは長崎大学のマッコウクジラ調査チームが
丘からの目視観察を開始しました、今年で8年目の調査。
いつもお世話になっております!

DSC_3274.JPG
ココにクジラの見える丘公園があります

日の出から日没までずーっと観察をし続けます、
そのため、私たちが出航する前からマッコウクジラの情報をもらえることも。
本日も長崎大学や和歌山から来ている捕鯨船などから情報をもらい
他船とも連絡を取り合い、沢山の出会いがありました。
いつも漁船たちや他船と連絡を取り合いながら協力して運航しているんです。
本当に感謝しております!明日も沢山の出会いがありますように♪

(2316)


posted by e-shiretoko at 19:51| Comment(0) | 日記