2015年08月10日

久しぶりの濃霧


朝、クジラの見える丘から沖を観察していると6時前
珍しく観光のお客様が丘を訪ねてきました。
四国の方のようで、国後島や羅臼のこと、イルカやクジラの話など
色々と楽しく話しながら、沖を観察しました。
朝は視界が開けていて、国後島もよく見えていたのですが…

本日は3便出航したものの、1便目は沖合濃霧。

DSC_3251.JPG

2、3便目も所々で霧がかかり、本日は波もありました…
水中マイクを使いマッコウクジラが水中で発する音を確認するも1便目のみ微弱に
聞こえたのですが、3便ともにマッコウクジラを見つけることは出来ませんでした。

イシイルカは3便ともに出遭うことが出来ました。
多少波があり、白波とイシイルカとのしぶきの違いを区別するのが
お客様は難しかったようです。
こちらがイシイルカのしぶき

IMG_2444.jpg

近くで見ると、ほとんど体をを海面に出さずに泳ぐイルカなので
このようにしぶきのみが目立つことが多いんです。
実際は、白黒ボディーです。

IMG_2477.jpg
速く泳ぐ時は、V字にしぶきをあげ泳ぎます

海鳥は、ウトウ、フルマカモメ、フルマカモメ(白)、アカエリヒレアシシギ、
ミツユビカモメ、そしてこちらのトウゾクカモメ。

IMG_2465.jpg

3便目はこのトウゾクカモメが沢山見られました。
10羽ほど集まって着水をしていたり、船のそばを飛んで行ったりと
近くでみる機会が多かったです。

本日も波があり、沖合寒く感じることもありました。
3便目は帰港し雨がほんぶりに…皆さん大変お疲れ様でした。


(2313)

posted by e-shiretoko at 20:25| Comment(0) | 日記