2015年08月09日

1匹オオカミorさびしがりやさん?


今朝も多少波風がありましたが、3便ともに出航することが出来ました。
1便目は釧路の湖陵高校の生徒さんがご乗船!!
波があり船酔いされた方もいらっしゃいましたが、
出航して、15分ほどでマッコウクジラを確認…
続けて2頭目浮上!!ということで間近でマッコウクジラに出遭うことが
出来ましたね〜。ラッキー☆

IMGP4300.jpg

奥の方に白くモコモコっとあがっているのが、マッコウクジラの潮吹きです。
いつもなら1時間ほど沖合に探しに出て見つけることが多いのですが
港のそばでもマッコウクジラが見られるのが羅臼沖の特徴なのです。
陸から約3キロちょっと、こんなところまで入ってきます。
そしてこれだけ陸が近くても、水深は700mほどあるんです!!

北方領土・国後島はすっきり見えなかったのですが、
知床連山はこの通り残雪も目立っております。

DSC_3264.JPG

イシイルカも全便共に出遭い、3便目はあちこちで沢山見られました。

IMG_2221.jpg
こちらはクジラの見える丘公園前です

本日は陸に近い所でマッコウクジラが安定して浮上したので
1、2便はほとんど沖に行くことがなく、海鳥がほとんど見つからず
3便目は少し沖の方にマッコウクジラも移動したので、海鳥が色々と見られました。

こちらのアカエリヒレアシシギ

IMG_2396.jpg

ウトウ、フルマカモメ、フルマカモメ(白)、トウゾクカモメなど。
3便ともに近くでマッコウクジラを観察することができ、
2便目はなんとのべ浮上回数10回!!

いつもは単独行動のオスのマッコウクジラですが、たまにこのように群れて
行動する様子が見られます。
こちらは2頭ですが、多い時で7頭並んで浮いている姿が確認されたこともあります。
このようにマッコウクジラが群れて行動することを『社会行動』と言うそうです。

IMG_2180.jpg
背ビレが2つ浮いています

こちらの動画を知床ネイチャークルーズのFacebookにアップしましたので、
ぜひご覧ください^^

本日も順調にマッコウクジラを観察することが出来ました。
少なくとも4頭は確認できましたね^^

IMG_1780.jpg

多少波があり、船酔いされたお客様は大変だったかと思います。
一緒に探して下さったお客様もとても助かりました、ありがとうございます。
明日も沢山の出会いがありますように。


(2312)


posted by e-shiretoko at 19:23| Comment(0) | 日記