2015年08月05日

べた凪から風波、雨までも


早朝はいつものように濃霧が発生し、視界が悪かったのですが
本日は1便目出航時から視界が開けておりました^^
久しぶりに視界がいい中、3便出航となりました〜幸先が良さそうです。

DSC_3244.JPG

海鳥はここ最近、ちょっと少ない気もするのですが
潮目にはたくさんのアカエリヒレアシシギ

IMG_1182.jpg

フルマカモメ、フルマカモメ(白)、ウトウ、ミツユビカモメ
トウゾクカモメ、ウミウ、ハイイロウミツバメなどが見られました!

イシイルカは3便共に出遭うことが出来たのですが、
1便目はかろうじてちょこっと…2便目も何とか複数頭確認し
イシイルカがほとんど目立たない1日となりそうでしたが、
3便目は沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました!!

IMG_1343.jpg

1,2便目は凪もよくお天気で気温もぐーんと上がり
知床連山も綺麗に見えておりましたよ〜♪

DSC_3242 (1).JPG

3便目はどんよ〜り曇り空、そして風が少し出てきてからの雨(汗)
しかし3便ともにマッコウクジラにも出遭うことが出来ました。
マッコウクジラが潜るとお客様からは『船長凄い!!』『船長さすがだ!!』
と喜びの声が沢山聞こえ、とても嬉しかったですね。
船長の腕のいいところ、本日も存分に発揮されました^^

IMG_1273.jpg

本日ご乗船されたお客様から、生き物がなかなか見つからない時は
あなたも気持ち的に落ちてしまうでしょう?と聞かれましたが
そんなことないですよ^^と答えました。

本日は苦戦しつつも、3便ともに色んな出遭いがありました。
最初は30分、1時間と生き物に出遭えず不安を感じるお客様もいらっしゃると思いますが…
羅臼の海は移住してきた私が思うに、本当に素晴らしいところだと思います。
出航してから帰港する港前まで、何が起こるかわかりません。
そして色んな可能性を秘めています。
もちろん何も見られずに終わってしまうことも、自然相手なのでありますが…
お客様方に実際に見てもらい喜んで頂ける、羅臼の海の魅力を知って
とりあえずは見て欲しい!その一心で探しております。
私たちは目で生き物を探しております、目はいくらでも多い方が助かりますので
ご乗船の際は、ぜひ一緒に探して頂けると嬉しいです^^
しかし、双眼鏡を覗きすぎると酔いの原因になりますので、ご注意を!
明日も沢山の出会いがありますように。


(2308)


posted by e-shiretoko at 19:28| Comment(0) | 日記