2015年08月21日

1度に4頭でジャンプ!!


昨日は高波強風のため終日欠航となってしまいましたが、
本日は多少波やうねりがある中、3便共に出航することが出来ました^^
今朝は雨がザンザン降りでしたが、5時過ぎには徐々に弱まり
5時半、クジラの見える丘公園からはとてもスッキリとした良い景色が見られました。

本日は3便共にマッコウクジラには出遭えませんでしたが
イシイルカやツチクジラに出遭うことが出来ましたね!
白波は少ないおかげで、体を海面からあまり出さずにしぶきをあげ泳ぐイシイルカ。
お客様も沢山見つけてくださいました。

IMG_5517.jpg
手前がゆっくり泳いだ時、奥が速く泳いだ時

船のそばを泳いでいたイシイルカをスマホで撮影しようと挑みましたが
上手く写らず(汗)
かろうじてしぶきのみでした…

DSC_3333.JPG

3便共にツチクジラに出会い、普段警戒心が強いツチクジラなので
なかなか接近できませんでしたが、1便目はそばでジャンプ連発。
しかも3頭、4頭同時にジャンプし実際大きいクジラだということがわかりましたね。
うねりがありうまく撮影出来ませんでしたが、何とかカメラに収まりました(汗)

IMG_5494.jpg

3便目は、10頭以上のツチクジラの群れでたっくさんのポッポっポッポっと
潮吹きが沢山あがっておりました^^

防波堤にはいつもオオセグロカモメが沢山並んでおりますが、本日はオジロワシが占領。
周りのカモメたちは避難していたようです。

IMG_5513.jpg
奥に見えるのは北方領土・国後島

海鳥は、トウゾクカモメが多く見られましたね。
多い時では30羽ほどのトウゾクカモメがまとまって着水しておりました!!
こちらも全てトウゾクカモメ。

IMG_5521.jpg

その他、ミズナギドリ類、ウトウ、フルマカモメ、アカエリヒレアシシギ
ウミガラス類、ビロードキンクロ、ウミウ、ミツユビカモメなどが見られました。

どんより、天気が悪い日が続きましたが本日は青空が見え、
日差しが強く暖かく感じるクルーズでした!

DSC_3338.JPG

しかし、すっかり秋空、秋の空気が漂っておりますね〜。
風は冷たいので、皆さん羽織るものを必ずお持ちになってご乗船ください。


(2324)


posted by e-shiretoko at 17:26| Comment(0) | 日記

2015年08月20日

美しい国後島


久しぶりに青空、お天気がいい朝を迎えたのですが…
1日風波のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

クジラの見える丘公園からは一面白波でしたが、
日の出から日没まで、視界が良ければ毎日長崎大学の学生さんたちが
マッコウクジラの目視観察を行っております。
今年で8年目の調査です!

DSC_3319.JPG

朝から観察して頂いているおかげで、私たち観光船が出航する前から
マッコウクジラの場所を把握できる時もあります。
本当にいつも助けられています!ありがとうございます^^
本日も波がある中、マッコウクジラを複数頭、ツチクジラも陸に近い所に
発見したと報告を頂きました。

本日は1日欠航だったので、夕方ドライブへ。
まずは運動不足の体を動かすため、ルサフィールドハウスで軽く運動を(笑)

DSC_3321.JPG

彼は東京の専門学校から来た実習生の辰巳くんです。
本日は欠航のため、彼を連れて羅臼観光。

今回は相泊まで足を延ばし、セセキの滝を見て、車で行ける端っこ相泊到着。

DSC_3329.JPG

本日は気圧の関係で、北方領土国後島がとても綺麗にはっきり見えており
端から端までよーく見えましたね。

DSC_3324.JPG

キタキツネに出遭うと、辰巳くんが喜んでおりました^^
帰路では、飛んでいるオジロワシも見つけました。
国後島がとても美しかったので、車を止めて国後島を眺めました。

DSC_3330 (1).JPG

凄く近く見えます、実際は近い所で羅臼から国後島まで約25キロほどしかないので
船で1時間もあれば到着してしまいます。

その頃、船長も同じように自宅の双眼鏡から国後島を眺めていたようで
双眼鏡越しの写真が送られてきました!とても綺麗です。

1440061236266.jpg

本日は終日欠航となり、明日に移動して下さったお客様もいらっしゃいます。
明日こそ出航できますように。

(2323)


posted by e-shiretoko at 22:53| Comment(2) | 日記

2015年08月19日

トントントン拍子


朝、クジラの見える丘公園で沖観察。
雨が降り続き視界もすっきりせず、沖は波があるようでした。
そのまま知円別方面へ行ってみると、天狗岩の鼻の先に寄り添うオオセグロカモメ^^

DSC_3301.JPG

1便目は残念ながら高波のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

2、3便目に関しては朝より波が落ち着き出航することが出来ました。
2便共にイシイルカ、マッコウクジラに出遭うことが出来ましたね^^
イシイルカはいたるところで目につき、多少波がありましたが沢山見られました。

IMG_5199.jpg

2便目はなんとツチクジラもそばに浮上し観察することが出来ました!
いつもなら警戒心が強く、お客様が発見する前に潜ってしまうことも多いのですが
本日はしっかり背中も見ることが出来ました。

IMG_5253.jpg

そしてこちらの背中は…

IMG_5274.jpg

マッコウクジラです。
体がとても大きいのですが、実際に浮いて見える部分はとても限られており
ほとんど沈んでいる状態なんです。
プカプカと数分間呼吸を繰り返し、準備が出来るとこのように尾びれをあげて
一気に潜水します。

IMG_5282.jpg

本日、海鳥はアカエリヒレアシシギ、アカアシミズナギドリ、ウトウ、ミツユビカモメ
フルマカモメ、トウゾクカモメなどが多く見られ、3便目はクロアシアホウドリにも出遭いました。

IMG_5360.jpg

そして、クロアシアホウドリが去っていくと船尾にマッコウクジラが浮上!!
間もなく2頭目も浮上し順調にマッコウクジラを観察し、帰港しました。

IMG_7372.jpg

3便目はドイツからの団体様がご乗船されており、私の周りは全員ドイツのお客様(汗)

DSC_3302.JPG

最後まで色んな生き物を見ながら、楽しんで頂けたようでした♪
雨も降ったり止んだりを繰り返しとても寒く、多少波風もありました。
天気や海の条件はあまり良くなかったのですが、次々と色んな出会いがありました!
明日も沢山の出会いがありますように。


(2322)

posted by e-shiretoko at 20:44| Comment(4) | 日記

2015年08月18日

目の前で高々と


本日は、朝から多少波があり1、2便と出航できたのですが
3便目は高波強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

視界もなかなかすっきりいかず、雨も降ったり止んだりを繰り返し
北よりの風…とーっても寒い1日となりましたね。
それでもレインウェアを着て、外で頑張ってくださったお客様も多く
1便目は、沖に出てここからゆっくり探しましょう!!という状況で
いきなり1頭目のマッコウクジラが近くに浮上^^

IMGP4328.jpg

1便目は視界も悪かったのですが、2頭のマッコウクジラをそばで見ることができました。
近くで浮上しゆっくり観察でき、最後はダイナミックに尾びれをたかーくあげ潜っていきます。

IMG_5104.jpg

1便目に関しては、出航してから先にツチクジラの群れも発見したのですが
潮吹きを確認できたお客様も少なく、向かっている最中に潜ってしまいました。

海鳥は少なく感じましたが、こちらのトウゾクカモメをはじめ
ウトウ、フルマカモメ、アカアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ
ウミウ、ミツユビカモメなどが見られました。

IMG_5175.jpg

2便目はたくさんのイシイルカに出遭うことが出来ましたが
マッコウクジラは見つけられず。
雨も本降り、しかし後半は一時雨もあがり視界が良くなりました。
陸がとても近く感じますが、これでも陸まで6キロも離れています。
気圧の関係で近く見えました。

DSC_3299.JPG

多少波もあり、イシイルカのしぶきが見つけづらかったと思いますが
そばで泳ぐ姿も見られ白黒の体がわかったお客様もいらっしゃいました。
波、風、雨と大変なクルーズでした、皆さん風邪など引かれませんように。
大変お疲れ様でした!
海上に出ると体感温度がさらに下がり、寒く感じますので
ご乗船の際はしっかりと防寒対策を。

(2321)


posted by e-shiretoko at 18:20| Comment(2) | 日記

2015年08月17日

夏、終わりました!?


朝から波があった羅臼沖、クジラの見える丘公園から観察しても
白波が目立っておりましたが、イルカは見つけることが出来ました。
3便ともに出航することが出来たのですが、徐々に波が高くなりました。

1便目は現場が遠かったものの、マッコウクジラを確認することが出来ました!
本日収められた唯一のマッコウクジラ…
国後島をバックにマッコウクジラの潮吹きです。

IMG_5022.jpg

1頭目は遠くで浮上し、間に合わずに潜水。
もう1頭は日露中間地点よりも国後島側に浮上し近づけず遠くで潜水。
どちらも遠かったものの、マッコウクジラの尾びれも見ることが出来ました。

1便目はイシイルカに出遭えませんでしたが、マッコウクジラに出遭う。
2、3便目はマッコウクジラに出遭えず、イシイルカに出遭うことが出来ました。
本日は白波もあったので、海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカ
お客様は見つけづらかったと思います。

IMG_5036.jpg
実は、白黒ボディーのイシイルカです

3便目は波があり沖に出ることが出来ず、波が少ない沿岸を運航しました。
ルサが近づくと晴れ間が!

DSC_3283.JPG

風も冷たくとても寒い1日となりましたが、皆さんレインウェアを着て
頑張ってくださいました。皆さん大変お疲れ様でした!!
船長、『羅臼の夏も終わったな〜』と言っておりましたね(汗)
沖合に出るとさらに体感温度が下がります、ご乗船の際は上着を必ずお持ちになって
ご乗船ください。

そして昨夜行われた仮装盆踊り大会ですが…
昔は仮装をしてやったこともあるそうですが、私は羅臼に来て初めての仮装盆踊り。
沢山の人でにぎわいましたね。

子どもたちの部門

IMG_7339.JPG

沢山の子どもたちが仮装をしており、とても可愛らしかった〜♪

IMG_7332.JPG

大人たちの部門も負けておりません!

IMG_7350.JPG

お母さんたちのキレのいいしなやかな踊りもとても素敵です。
親子で参加されている方もいらっしゃいましたね^^

IMG_7334.JPG

もちろん私も一緒に踊りました。
みんなとワイワイ、太鼓と音楽、笑い声とても楽しかったです♪

(2320)


posted by e-shiretoko at 20:51| Comment(2) | 日記

2015年08月16日

凪が良すぎて見えすぎる


本日は沖が霞んで視界はいまいち。
しかし、海の状態はとてもいい凪!3便出航し、沢山の出会いがありました♪

3便ともに沢山のイシイルカに出遭うことができましたね。
凪がいいのでお客様もあちこちに見つけておりました!

IMG_4480.jpg

ゆっくり泳ぐ時も速く泳ぎしぶきをあげる時も、よーく見えました^^
海鳥は、ウトウ、ミズナギドリ類、トウゾクカモメ、ウミウ、ミツユビカモメ
アカエリヒレアシシギなどが見られました。

マッコウクジラも本日大変安定して確認でき、あちこちで同時に浮上することも。
近いのから遠いのまで数えると、海峡内に10頭近くのマッコウクジラがいたと思われます。
マッコウクジラを見つけるポイントはこの潮吹き!

IMG_7322.jpg

3便ともにそばで観察することが出来ました。
最後に尾びれを上げて潜水するのですが、体の後ろ部分はこのように独特なシワが
目立つんですよ。

IMG_4781.jpg

そしてこのように尾びれをたか〜くあげたら最後、これで一気に潜水していきます!
潜水すると1時間近く深海を餌を食べ移動します。

IMG_4527.jpg

2便目に関しては、マッコウクジラを観察しているとそばにツチクジラが浮上
マッコウクジラを見届けてからツチクジラの群れに接近すると、警戒心が強いツチクジラ
すぐに潜ってしまいました…と思ったらまたすぐに浮上。
珍しくそばでじっくりその姿を観察することが出来ました。

IMG_4639.jpg

複数頭のツチクジラが一斉に、尾びれで海面をたたきつける行動をとりました。
たまに見られますが、これはどのような意味があるのでしょうね?
近くで観察出来てとてもラッキーでした☆

そして昨夜と今夜は近所のお寺『誠諦寺』で盆踊り大会が行われており
夕方には灯篭流し。

DSC_3280.JPG

今夜の盆踊りの様子はまた明日にでも^^


(2319)

posted by e-shiretoko at 20:40| Comment(2) | 日記

2015年08月15日

手がかじかむ寒さ…


本日は視界がすっきりいかず、朝から雨が降ったり止んだり
とーーーっても寒い1日となりました。
後半は手袋がないとちょっと手がかじかむほど(汗)
多少波があるものの、わりと穏やかな1日!!3便ともに出航しました。

海鳥は少ないものの、ミズナギドリ類、アカアシヒレアシシギ、ウトウ
ウミウ、トウゾクカモメ、フルマカモメ、こちらは1便目に見られた
コシジロウミツバメ。

IMG_4062.jpg

本日も3便ともに沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。

IMG_4307.jpg

マッコウクジラは1、2便と出遭うことが出来ました。
本日は苦戦し、マッコウクジラがいた海域が港からとても遠い場所でした。
しかし、しっかりとマッコウクジラを観察することが出来ましたね^^

IMG_4201.jpg

久しぶりに知床連山も見られました!
山にはまだ雪が残っているんです、山頂には9月くらいまで雪が残り続け
11月にはすでに山には雪が…ほぼ1年中知床半島でも羅臼側のみ雪が残り続けます。

DSC_3276.JPG

本日3便目は、ミンククジラに出遭うことができました。
春先には多くみられるミンククジラ、今時期は珍しいですよ^^

IMG_4269.jpg

3便目も現場は遠くマッコウクジラが水中で発する音は
水中マイクで拾えていたのですが、残念ながら音が微弱で探るもなかなか近づきません。
こちらはマッコウクジラを待っている時、目の前でオオセグロカモメに
襲われていたトウゾクカモメ。
『トウゾクカモメ』はその名の通り、他の鳥を襲ってエサを横取りしたりします。
その仕返しをされていたのでしょうか?

IMG_4306.jpg

鳥にピントが合わず、奥に合ってしまいましたが…
奥に見えているのは知床岬の先端になります。
3便目は港からかなりの遠出、ギリギリまで粘るも残念ながら
マッコウクジラを見つけられませんでした。

3便目は知床連山もとても幻想的でした。

IMGP4318.jpg

2便目は雨も本降り、3便目は風も出てきたのでとても寒かったです。
お客様から『こんなに寒いのは珍しいんですか?』の質問、いいえいつもです(汗)
羅臼は真夏でも20度前後、25度いけば猛暑日…
皆さんレインウェアを着て最後まで頑張ってくださいました。
大変お疲れ様でした!!
沖合に出ますと、体感温度は下がりますのでご乗船の際は上着を必ずお持ちください。
船には貸し出しのレインウェアもございますので、お気軽にスタッフへお申し出くださいね。
また、知床ネイチャークルーズ事務所向かいの雑貨屋『cho-e-maru』でも
オリジナルパーカーやトレーナーも販売しておりますので、ぜひ^^


(2318)

posted by e-shiretoko at 23:15| Comment(2) | 日記

2015年08月14日

単独行動のオス


早朝、クジラの見える丘公園からの景色は少し波がありましたが
わりと視界もきいており、漁船たちは沖休みで静かな海。
昆布漁は本日も朝6時から12時まで漁をしておりました。
道路沿いから昆布漁を見学することが出来ます。

本日も3便ともに出航することが出来ました。
凪はわりとよかったので、イシイルカがいたるところで見られました^^
高速で泳ぐことができ、水を切るように泳ぐのがこのイシイルカの
特徴的な泳ぎ方です!カメラに収めるのがとても難しいです。

IMG_3742.jpg

3便ともにイシイルカ、そしてマッコウクジラに出遭いました。
本日も複数頭のマッコウクジラのオスが、根室海峡で安定して確認できましたね。
ここに来るマッコウクジラはオスで単独行動をしております。

1439540648014.jpg

1便目にご乗船のお客様、そばでマッコウクジラが見られたのですが
そこで一言『絶対、クジラは見られないと思っていた』と私に言いました(笑)

IMG_3828.jpg

絶対??ですか…と聞き返してしまいました。
確かにシャチの遭遇率は高くて50%、そしてマッコウクジラは遭遇率が
良い時は70%、80%近い時もあり高確率ではあります。
出航に対しての遭遇率を当社は細かく出しておりますが、もちろん出会えなかった
20%に当たるかもしれませんよね。
『遭えたらいいな〜』というくらいの気持ちでご乗船頂いていたようで
実際に間近で見ることができ、とてもテンションが上がっておりましたね。

尾びれが上がれば最後、これで一気に潜水し約1時間ほど深海で移動し
また息が苦しくなったら浮上、数分間呼吸を整えまた潜水していくマッコウクジラ。
尾びれで勢いよく水をかき上げるので、このように潜ったところに大きな波紋が出来ます!

DSC_3269.JPG

本日は多少波風があり、寒いクルーズとなりました。
皆さん、大変お疲れ様でした!
連日、時化ることもなく安定して出航し、イシイルカやマッコウクジラに
出遭うことが出来ております。明日も凪がいい中、出航できますように。

(2317)

posted by e-shiretoko at 19:51| Comment(2) | 日記

2015年08月13日

協力し合って


どんよ〜りな曇り空、沖も少し視界が悪かったのですが
凪はとても良かったですね^^
本日も3便出航することができました!
風も冷たく少し肌寒かったのですが、凪のいい日を逃してはいけません。
天気が悪いと言ってキャンセルされる方も多いのですが、
快晴で青い海が広がっていたとしても風波があっては出航できません。

本日は凪がとても良かったので、イシイルカがいたるところで見られました。
ゆっくり背中を出して泳ぐ姿も、このようにしぶきをあげ泳ぐ姿も
3便ともに沢山見ることが出来ました。
こちらの写真には3頭のイシイルカが泳いでいるのがわかります。

IMG_3344.jpg
高速で、海面すれすれを水を切るように泳ぎます

海鳥は少なく、ウトウ、フルマカモメ、アカエリヒレアシシギ
トウゾクカモメ、ミズナギドリ類、ミツユビカモメなどが確認できました。
いつも港前では鳥たちが集まり、海面の何かを食べている姿がよく見られます。

IMG_3734.jpg
何を食べているのでしょう?

本日は船長の腕の良さが炸裂です。
3便ともにそばでマッコウクジラを観察することが出来ました〜

IMG_7314.jpg

1便目、じゃあこの辺りで探しますか…と停船するとすぐ後ろに2頭浮上!
こちらは1便目のマッコウクジラ。

IMG_3398.jpg

2便目は遠くに潮吹きを見つけ向かっている最中にマッコウクジラが潜ってしまい
間に合いませんでしたねぇ…と話しているとすぐ真横に別個体が浮上!!
こちらが2便目のマッコウクジラ。

IMG_3568.jpg

そして3便目、他社の船がマッコウクジラを確認していたので
そこに向かっている最中、そばに浮上!!!
こちらが3便目のマッコウクジラ。

IMG_3697.jpg

3便ともに近くでゆっくり観察できたのでした^^
こちらの3頭のマッコウクジラ、全部尾びれの形を見て違う個体だということがわかり
少なくとも本日5頭は確認することが出来ました。
とてもラッキー続きの1日でしたね☆

そして昨日から、クジラの見える丘公園からは長崎大学のマッコウクジラ調査チームが
丘からの目視観察を開始しました、今年で8年目の調査。
いつもお世話になっております!

DSC_3274.JPG
ココにクジラの見える丘公園があります

日の出から日没までずーっと観察をし続けます、
そのため、私たちが出航する前からマッコウクジラの情報をもらえることも。
本日も長崎大学や和歌山から来ている捕鯨船などから情報をもらい
他船とも連絡を取り合い、沢山の出会いがありました。
いつも漁船たちや他船と連絡を取り合いながら協力して運航しているんです。
本当に感謝しております!明日も沢山の出会いがありますように♪

(2316)


posted by e-shiretoko at 19:51| Comment(0) | 日記

2015年08月12日

霧の中から


今朝は視界が開けていたのですが、出航間際に濃霧(汗)
1便目、沖に出てもなかなか霧が取れず苦戦すると思いきや…
たまたま見える範囲にマッコウクジラが浮上しました!!
とてもラッキーでした^^

本日も3便ともに出航することができ、凪のいい中たくさんのイシイルカ
複数頭のマッコウクジラを観察することが出来ましたね。
凪がいいので、イシイルカがいたるところで確認でき
お客様も見つけるのが早かったです。

IMGP4313.jpg
ココにイシイルカ、若干フレームアウト(汗)

マッコウクジラも3便ともに複数頭、観察することができました。

IMG_7312.jpg

雨が降ったり止んだりを繰り替えし、寒く大変でしたが外でお客様も
レクチャーをしっかり聞いて、一緒になって探してくださいました。
ありがとうございました^^

DSC_3270.JPG

海鳥は、ウトウ、フルマカモメ、フルマカモメ(白)、アカエリヒレアシシギ
トウゾクカモメなどが見られました。

近い時、遠い時、その時によって様々ですが
最後は高く尾びれを上げ潜っていく姿を見る事が出来ました。

IMG_3252.jpg

3便目、やっと少し晴れ間が…沖にはうっすら虹も。

DSC_3271.JPG

生き物に出会えるのは『天気が関係するのですか?』という質問が
とても多いのですが、相手は海の生き物です。
天気次第で生き物に出会える、出会えないということはございません。
私たちは目で生き物を探すので、視界がよく海の状態がいいに越したことは
ありませんが…
濃霧で視界が開けていない本日も、イルカやクジラに会えました!
すっきり視界がきいており、海の状態がよくてもな〜んにも見つけられない
そんな日もあります、自然相手ですので。

本日は濡れて大変だったかとは思いますが、皆さん大変お疲れ様でした。
風邪など引かれませんように。
また明日も沢山の出会いがあるといいですね。

さて、『知床雑貨カフェ cho-e-maru』では新作のTシャツが入荷しました^^
じゃーん。

1439366420690.jpg

可愛らしい、シャチのスパイホップTシャツ&マッコウクジラTシャツが完成です。
今、これ欲しい!!と思った大人のあなた(笑)
残念ながら、こちらはキッズ用のデザインとなっております。

サイズは90のみ1700円、110〜130が2000円の販売となります。
もちろん、大人用のTシャツも種類豊富に取り揃えており、新作もまもなく入荷予定☆

IMGP4317.jpg

ご乗船の際は、知床ネイチャークルーズ事務所向かいの
知床雑貨カフェcho-e-maruへもお立ち寄りください。


(2315)

posted by e-shiretoko at 17:46| Comment(0) | 日記