2015年07月30日

見返り美人


風もなく、とーーーーーーーーーーっても穏やかで極上凪の中出航したのですが、
朝は濃霧…いつもなら、多少は風が吹いているため、視界が開けているところも
あるのですが、風がなくどこまで行っても濃霧、濃霧。
凪はこんなにいいのに(泣)
海鳥は海面に映り込み、とても綺麗です^^

IMG_9238.jpg
ウトウの群れ

霧に包まれながらも、3便ともにイシイルカに出遭うことが出来ました。
ゆっくり泳いでいる時はこんな感じで、背ビレがちらっと見えます。
凪は良かったので、お客様もしっかり見つけることが出来ました。

IMG_9283.jpg

1便目は本当に苦戦し、水中マイクでマッコウクジラが発する音が拾いながらも
視界が確保できず、浮上も確認できず…
現場も遠いので、そろそろ折り返しということろで他船からマッコウクジラ発見の連絡!!

4隻で手分けして探していたので、ちょうど視界が少し開けていたところで
マッコウクジラがたまたま浮上しました(泣)
なんとか近くでマッコウクジラを観察することが出来ましたね。
逆転スリーランです!!

そして2、3便目は少しずつ視界は良くなりました。
2便目は徐々に霧もとれ、日差しが暑かったですね(汗)
イシイルカが活発に泳ぐとこんな感じで、しぶきだけが目立ってとても高速で泳ぎます。

IMG_9349.jpg

3便ともに沢山のイシイルカに出遭うことが出来ましたね。
2便目、マッコウクジラの浮上待ちをして漂っている時に双眼鏡で生き物を
探していると、あまり見ない鳥が!!!あれはもしや?と思い船長に近づいてもらうと
ビンゴー!!!
白塗り、そしてこの目立つ大きなオレンジ色のくちばし、エトピリカですね。

IMG_9495.jpg

いつもなら、近づくとすぐに潜ってしまったり、飛んで行ったりするのですが
本日はとても近くで、のんびりしてくれました。
ちょっちょこちらを気にしながらもその距離、十数メートルです。
エトピリカですよ!!と声をあげても、反応がいまいちでしたが(笑)
とても貴重な鳥と知って、お客様も写真に収めておりましたね。

3便目は、ドイツからの団体さまもご乗船され出航し
他船からの連絡もあり、おかげさまでゆっくりマッコウクジラを観察することが
出来ましたね^^

IMG_7249.jpg

最後は尾びれを豪快にあげダイブ!!

IMG_9572.jpg

皆さん、その大きさにとても驚かれていたようです。
船も走っている時は風が冷たく感じるのですが、本日は停船していると暑く感じ
半袖のお客様も目立ちました。
暑い!!!と思っても最高気温は、24度程度だったようですが(笑)
明日も濃霧と戦いながら、気合を入れて出航したいと思います。

(2302)

posted by e-shiretoko at 19:00| Comment(2) | 日記