2015年07月08日

さまざまな海藻


早朝はどんよ〜り、沖合は波風があり時折強い風…
残念ながら本日も終日欠航となりました、ご予約頂きましたお客様
申し訳ございません。

もうすぐ実習を終える、服部さんを連れて朝“羅臼ビジターセンター”へ
行ってきましたよ。
服部さんがシアタールームで映像を観ている間に、私はビジターセンター内で
開催中の『羅臼で見られる海の植物』を見学。

DSC_3087.JPG

羅臼と言えば海藻は昆布!!!をイメージする方も多いと思いますが
海藻といっても日本近海になんと約1400種類もあると言われているそうです。

IMG_33945.jpg
こちらは昨年7月中旬の撮影した羅臼の昆布漁の様子

DSC_3086.JPG

こう見ると、海藻ってとても綺麗ですね。
押し葉にされた色とりどりの海藻が、たくさん展示されておりました^^
スタッフさんから色々と説明して頂きました。
“からふととろろこんぶ”というのは、EverGreenga停船している
岸壁に生えている海藻だとか。

DSC_3090.JPG

実習生の服部さん、シャチが大好きなので骨格標本前で
夢中になって見ておりましたね。

DSC_3096.JPG

『羅臼で見られる海の植物』は来月8月2日(日)まで開催しておりますので
ぜひご覧になってください。

ビジターセンター見学を終え、そのままクジラの見える丘公園から沖観察です。
天気が良く海もとても綺麗でしたが、沖は白波…海鳥の気配も薄く鯨類も見つかりませんでした。

DSC_3097.JPG

昨日は波の中、シャチを発見しておりますが…どこに行ったでしょうねぇ?
明日は出航して、こんな景色が見られたらいいな〜と思います(笑)
こちらは、家庭画報2015年8月号。
記事、写真は写真家・伊藤健次さんです。いつもお世話になっております!

DSC_3032.JPG

美しい知床連山とシャチの群れ、他にも素晴らしい知床の自然写真満載です。
こちらデジタル版もございますのでぜひ^^

本日は、船長から『シャチいた!!』の連絡は入っておりません(笑)

(2280)

posted by e-shiretoko at 17:49| Comment(0) | 日記