2015年07月21日

視界がいいのが一番!


今朝は久しぶりの濃霧。
1便目は、出航を心配される方もいらっしゃいましたが
本日も順調に3便ともに出航することが出来ました。

1便目は沖に出ると視界がよくなっていきました。
背景が白く潮吹きも大変見づらかったものの、他社と連絡を取りながら
3便ともにイシイルカ、そしてマッコウクジラに出遭うことができました。

イシイルカは連日、沢山出遭うことができていたのですが
本日は多少波もあったせいかなかなか見つけられず(汗)

IMG_6570.jpg

2便目辺りから徐々に風が出てきたので、視界もどんどんよくなりました。
1便目はどんよ〜りでしたが、2、3便目は青空!!
青い海にいるとフルマカモメの白色がとても目立ちます。

IMG_6869.jpg

本日、海鳥は少ない印象でしたがトウゾクカモメを何度も確認できました。
奈津雰囲気漂っていますね。
その他、ウトウ、ミズナギドリ類、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギなど。
クジラの見える丘から沖を観察していたお客様からは、なぞのクジラが見えていると
ご連絡を頂きました!いつもありがとうございます^^

長谷川船長がよく『国内で雪山バックにクジラを撮れるところはないよ〜』と
言うと、周りにいるお客様は「そうか!!」と気づき背景を入れて
撮影をしだします(笑)
私も本日は羅臼岳バックにマッコウクジラ♪

IMG_6672.jpg

3便ともにマッコウクジラはそばで観察することが出来てよかったですね^^

IMGP3993.jpg

3便目は順調にマッコウクジラに出会い、
すぐそばに出たマッコウクジラは逆光の中…ちょっと見づらかったのですが
とても綺麗でしたね。

IMG_6917.jpg

本日は少なくとも4頭のマッコウクジラが確認できました。
シャチは背ビレの形や背ビレ後ろにある模様で識別をしていますが
マッコウクジラは深く潜水する時に高くあげる、この尾ビレ!!

IMG_6980.jpg

本日もたくさんの出会いに感謝^^
連日、非常に凪が良く気温も上がり暑かったのですが、
本日は多少風があり少し寒く感じました。
沖合に出ますと体感温度が下がりますので、羽織るものをお持ちになってご乗船ください。

(2293)


posted by e-shiretoko at 22:15| Comment(0) | 日記

2015年07月20日

何を見ても美しい〜


いつもなら、沖合は寒いので暖かい格好で…と言っているのですが
最近は気温が高い日が続いております。
本日も暑い!!と感じるようなお天気の中、出航しました〜。

3便ともにイシイルカに出遭うことができ、1便目は沢山いるも皆さん
お休みモードのイルカたち、2、3便目はあちらこちらでしぶきをあげ
活発に泳ぐ姿が見られました。

IMG_7165.jpg

凪も良く海の中が綺麗に見えるので、イシイルカの動きもよく見えました。
シャチと同じ白黒ボディーのイシイルカです。

IMG_6002.jpg

マッコウクジラは3便ともに出遭うことが出来ました。

IMG_7160.jpg

こちらの個体は最近よく見かける個体ですね〜、とても大きく尾びれをあげ
潜っていきます。

IMG_6275.jpg

2便目は出航してすぐに、アカボウクジラ科のなぞクジラに出会い。
珍しくそばでじっくり観察できました^^

IMG_6103.jpg

いつもは接近するとすぐに潜るのですが、離れて停船すると徐々にこちらに寄ってきて
そばまで来たらゆ〜っくりUターン、そして潜っていきました(笑)
呼吸音がよく聞こえるくらいにそばまで来てくれましたね。とてもラッキー!!

本日もとても穏やかで、天気も良く、知床連山もとても綺麗でした。

DSC_3165.JPG

沖合霞んで見づらいこともありましたが、沢山の生き物に出遭うことができました。
3便目は海鳥の山も!!

IMG_6540.jpg

ウトウやフルマカモメなどたっくさん集まっておりました。
何を食べていたのでしょうね??
1便目はシャチの情報も他船からもらったものの、警戒心が強く
1頭しか確認できなかったようで、本船からは見つけることが出来ませんでした(汗)

明日も気温があがり穏やかそうです。ご乗船の際は、水分補給もしっかりと!!


(2292)


posted by e-shiretoko at 20:35| Comment(0) | 日記

2015年07月19日

スーパーポッド(イシイルカ)


いい凪の日が続いておりますね〜、気温があがっても霧がかからず
凪良し視界良しの日が連日!!
本日も大変穏やかな中、3便出航となりました。

まず、3便ともに沢山のイシイルカ、そしてマッコウクジラに出遭うことができました^^
マッコウクジラも複数頭確認できており、安定してきましたね。
あっちに出たり、こっちに出たり、海上運動会となりましたが
3便ともにしっかりマッコウクジラを確認することが出来ました!

IMG_5832.jpg
国後島も綺麗に見えておりました

知床連山もこの通りとても美しく、本日もミズナギドリ類が大変多く見られました。

IMGP3981.jpg

その他、海鳥は1便目アホウドリの幼鳥、そしてこちらのクロアシアホウドリ

IMG_5550.jpg

トウゾクカモメ、ハイイロウミツバメ、アカエリヒレアシシギ
フルマカモメ、フルマカモメ(白)、ウトウ、ミツユビカモメ、などなど。

1便目、ミズナギドリ類が集まっているところに、ザワザワしている何か…
アカボウクジラ科のなぞクジラが4頭プカプカ浮いておりました。

IMG_5425.jpg

イシイルカは3便目に関しては、見渡す限りイシイルカ!!

IMG_7148.jpg

あちこちで活発に泳ぎ、しぶきがあがっておりましたね。

IMG_5579.jpg

3便目は団体様のご予約で、他船と3隻で出航。
子どもたちが沢山ご乗船されていたので、あちこちにしぶきがあがると
みんな大はしゃぎ〜^^
子どもたちに囲まれながら、質問の嵐…帰港中ずーっとお話ししていたので
喉がカラカラに(笑)
『マッコウクジラってどのくらいの重さがあるの?』
『ここにはオスのマッコウクジラばかりやってきて重さは40トン、
大きいモノは50トンもあるそうですよ』
『じゃあ、ゾウ何頭分?』

お!?この質問は昔、子どもから聞かれて調べた内容!!

『アフリカゾウで約8トンほどなので、ゾウ5頭分くらいですね』
『すごーい!!!』

みんなゾウと比べたがるのね(笑)

そして2便目はというと、マッコウクジラの浮上を待っていると…
遠くで迫力満点のしぶきっ!!
大きな巨体が連続ジャンプ、ちょっと遠かったのですが
お久しぶりのツチクジラです^^

IMG_5629.jpg

10mほどあるクジラが、全身を出してジャンプをします。
シャチよりも遭遇率が低いツチクジラ、ジャンプ連発にお客様も大興奮。

その後、別なマッコウクジラを発見し向かっている最中
なんとマッコウクジラが浮上している沖でまたしてもクジラがジャーンプ!!
『またツチクジラか?』と船長、双眼鏡を覗くとツチクジラではなく
こちら、ミンククジラの連続ジャンプでした(笑)

IMG_5649.jpg

ミンククジラのジャンプはなかなか見ることが出来ませんね^^
なんとも贅沢なクルーズでした。

アホウドリが出ては『だーーーっ!!』とか
ツチクジラがジャンプしては『ぬぁーーーー!!』とか
奇声を発してしまった私をお許し下さい…大変お騒がせしました(汗)

本日も色んな出会いがありました、その便その便で全然出会いが違って
野生の生き物を相手にしておりますので、近くで見られたり遠くで見られたり
もちろん全く生き物を見つけられない時もあります。
本日もたくさんのお客様に一緒に探して下さいました、ありがとうございます。

そして、こちら知床雑貨カフェ『cho-e-maru』にて
知床世界自然遺産10周年を記念したオリジナルステッカーをこっそりと
販売開始しておりました(笑)

DSC_3157.JPG
1枚200円です

大木が手書きをして、そのままデザインを採用して頂きました。
突っ込みどころ満載ですが、突っ込まないでください(笑)
社長が作った陶芸作品や新しく雑貨類も増えて販売しておりますので、
ご乗船の際はぜひ雑貨屋へもお立ち寄りくださいね。

(2291)

posted by e-shiretoko at 21:50| Comment(2) | 日記

2015年07月18日

穏やかなクルーズ


本日から繁忙期シーズン突入、8月いっぱい3便出航となります。
今朝は丘からたくさんのイシイルカが確認できました!
とても穏やかな海で、視界も良好です。

DSC_3146.JPG

本日は3便ともに沢山のイシイルカ、そしてマッコウクジラを確認することが
出来ましたよ〜!!
日露中間地点よりも国後島側での浮上もありましたが、これだけたか〜く
尾びれをあげればよく見えますね。

IMG_4895.jpg

マッコウクジラの浮上を待っている間、停船していると船尾にはいつものように
たくさんのフルマカモメが本船を漁船と勘違いして集まってきます^^
とても可愛いですね、グレーのものがよく見られますが中には白い個体もいます。
ざっと100羽は集まりました。

本日は岬方面へ行くと、ミズナギドリ類も大変多く見られました。
国後島最高峰、チャチャ岳をバックにマッコウクジラの潮吹き、そして
ミズナギドリの群れです。

IMG_5293.jpg

マッコウクジラは複数頭確認でき、少なくとも5頭は根室海峡内に
入ってきていたと思われます。

IMG_7127.JPG

マッコウクジラは浮上時間が短いのですが、長い間潜水しています。
長い時では1時間ほど…
いかに早く見つけるか、どこで待つかが重要になるんですね。
運が良ければ、たまたま近くで浮上することもあります^^

IMG_5089.jpg

3便目は入港間際、アカボウクジラ科のなぞクジラもプカプカ4頭ほど浮いており
静か〜に潜っていきました。

IMG_5375.jpg

3便目は非常に凪も良く、とても穏やかな海でした。
夕方になるとやはり風が冷たく、寒く感じましたね…
台風の影響もなく、連日穏やかな日が続いております。

DSC_3150.JPG

沖合にでますと、風が冷たく寒く感じますのでご乗船の際は暖かい格好で
ご乗船ください。


(2290)

posted by e-shiretoko at 17:54| Comment(0) | 日記

2015年07月17日

お祝いにかけつけました


本日も丘からの眺めは最高!!
とても気持ちのいい凪の中たくさんのイシイルカが見えておりました。
北方領土・国後島もキレイでしたね〜
さて、本日も条件のいい中2便出航となり、午前便出航するとイシイルカが
ゆっくり泳ぐ姿があちこちに。
すると、遠くの方に怪しいヒレが…
『シャッちゃんみーっけ!!』べた凪の中、悠々と泳ぐシャチ群れを発見しました〜^^
お天気がいいので、まったりモードのシャチたち!?

IMG_3991.jpg
ぼへ〜

子シャチたちはじゃれて遊んでいる姿が見られましたね。

IMG_4273.jpg

20頭ほどはいたと思われるシャチ群れ、その多さに圧巻!!
最初は沖にいたシャチたち、徐々に陸に陸に移動してきました。

IMG_6993.jpg

どうやら、知床世界自然遺産10周年のお祝いに?
シャチたち道の駅前に顔をだしに行くのでしょうか(笑)
港前、そして知床らうす道の駅前からシャチ見えていたようです^^

IMG_4586.jpg
1,2,3,4,5、6・・・何頭いるでしょうか?

午前、午後共にシャチを見つけることができシャチを見てイシイルカを見て
シャチを観察していると他船がマッコウクジラを発見し、マッコウクジラに向かい
遠目でしたがしっかり尾びれが確認できましたね。

IMG_4846.jpg

本当に風がなくとても穏やかな海、シャチもマッコウクジラも
世界自然遺産をお祝いに来てくれたんだな〜と船長。
オスシャチがごろ〜んとなり胸びれをあげています、とっても大きな楕円型の胸びれ。
シャチは独特な胸びれの形です。

IMG_4781.jpg

真下、真下〜!!

IMG_7054.jpg

船の真下を船の速度に合わせてゆ〜っくり泳いでくれたシャチたち。

IMGP3940.jpg

2便ともに本日もたくさんの出会いがありました。
知床世界自然遺産に登録され10周年、海と陸との繋がり自然の雄大さ
羅臼沖の凄さ、改めて感じさせられました!!
陸にとっても近い所でシャチやマッコウクジラに出会える海、
本当に最高のクルーズでしたね。

また、本日午後便はカメラマンの石井輝章さんが本船より空撮にトライ!!
好条件の中最高の動画が撮影できました。
とりあえずその内容を少し、YouTube にアップしましたのでぜひご覧ください。
まだまだ映像を提供して頂いているので、徐々に公開しますね〜
皆さん絶対『ぎゃふん!!!』と言うこと間違いなし(笑)

そして、本日は午後便帰港し忙しく海上保安庁による船の検査。
まずは今羅臼沖、目の前で起きていた目にしてきたシャチの自慢話から入り
動画や画像を見せられる保安庁の職員たち(笑)

DSC_3145.JPG

もちろんしっかり検査を受け、終了しましたよ。
明日もたくさんの出会いがありますように。
また、明日から8月いっぱいまで3便出航となります、繁忙期シーズンとなりました
ご予約はお早めに。

(2289)




posted by e-shiretoko at 21:31| Comment(2) | 日記

2015年07月16日

見つけるポイントは潮吹き


今朝の丘からの眺めはとてもよく、すっきりかつ凪も良かったです。
肉眼で見えるところにカマイルカの群れが!!
海面からピョンピョンと飛び跳ねており、約20頭くらいはいたと思います。
昨日、海が時化たので生き物たちの動きも気になりながら
本日は2便ともに凪のいい中、出航することが出来ましたね^^

午前便はほとんど見られなかったイシイルカ、午後便は沢山出遭うことができ
写真左に写っているしぶきがイシイルカです。

IMG_6875.JPG

凪がいいので、本日はゆっくり背中を出し泳ぐ姿も見られましたね。

IMG_3680.JPG

水中マイクをおろし、マッコウクジラが水中で発する音があるかないかを確認します。
そのため停船するのですが…
その時に船の周りに集まってくるグレーの鳥、漁船と勘違いをして
フルマカモメが次々と船に寄ってくるんです!

DSC_3128.JPG

足で水をかきかきしながら、とても可愛らしい姿が見られます。
その他、ハイイロウミツバメが多く見られ

IMG_3623.jpg

その他、ミズナギドリ類、ウトウ、ミツユビカモメ、トウゾクカモメ
フルマカモメ、アカエリヒレアシシギなど潮目に集まっておりました。

そしてスタッフ秋田が解説しているように、マッコウクジラは本日
2便ともに安定して観察することが出来ましたよ〜♪

DSC_3129.JPG

こちらは午前便、近くで見られたマッコウクジラ

IMG_3647.jpg

そして午後便は、次々と浮上してくれたので近くでゆっくり観察できました。
真後ろにマッコウクジラが浮上した際にお客様から
『どうやって真後ろのあんな遠いクジラを見つけたの?』と聞かれました(笑)
『後ろに目がついているからですよ』とか
『目で探していないんです、鼻をきかせているんです』と答えます。
よく探知機のようなものを使って探すのか聞かれますが、
私たちは目で探さなくてはなりません。
目でキョロキョロ周りを見て、たまたまお客様の間から
潮吹きが目に入ってきたんですね(笑)

IMG_3895.JPG

本日もたくさんのお客様が外で頑張って探して下さいました^^
探す目は多い方が絶対にいいので、皆さんに一緒に探して頂けると
とても助かります!!ありがとうございます。

本日もたくさんの出会いがありました、そしていよいよ明日は…
『知床世界自然遺産登録10周年記念日』
ここ数日で沢山の取材を受けました、どこで何が使われるのかは
はっきり言ってもうわかりません(笑)
特に道内ローカル番組が多くなるかと思いますが、知床特集など放送されれば
本船から撮影したクジラやシャチ、イルカなど放送されると思います。
船長も沢山取材を受けておりましたよ〜(笑)

また、明日はイベントもございます!!
以下詳細。

「らうすの海いつまでもプロジェクト」

 時間:午前9:30〜
 場所:道の駅「知床・らうす」周辺海岸
 内容:漂着ゴミ等を拾う清掃活動
 服装・持ち物:動きやすい服装・軍手
 参加特典:らうすの海いつまでもプロジェクトオリジナルタオル
      山・川・海が消える?不思議な知床羅臼の生態系クリアファイル
     特典詳細はこちら
 
 ※同日午後1:00からは、世界自然遺産登録10周年記念切符を
  先着300名に無料配布します。


「羅臼の海に感謝」

 時間:午前11:00〜午後2:00
 場所:道の駅「知床・らうす」イベント広場
 内容:
 11:00〜 
  舟木商店の海産物特別販売会

 知床羅臼の炭焼き「魚寳(ぎょほう)」さん初出店!
   羅臼の海の幸を炭焼きでお楽しみください♪
 
  雑貨「cho-e-maru」さん初出店!
   新商品トートバッグをイベント限定特別価格で販売します♪
   10周年記念ポストカードも販売予定♪お楽しみに! 

 12:00〜 売切れまで
  漁協青年部の鮭トバ特別販売会
  漁協女性部の特製「浜鍋」無料提供

 13:00〜 浜の母ちゃんのごっこ市


『知床雑貨 cho-e-maru』に関しては、11時〜14時までのイベント中
通常販売しているオリジナルポストカード
通常価格:150円 → 当日のみ:100円

オリジナルトートバック
通常価格:1200円 → 当日のみ:1000円

世界自然遺産登録10周年記念のため作成したオリジナルポストカード
150円にて販売します。

7月17日だけの特別企画満載です、ぜひご参加ください。


(2288)


posted by e-shiretoko at 19:18| Comment(0) | 日記

2015年07月15日

世界自然遺産登録10周年【知床】

朝は視界もわりとよく、少し沖が霞んでいるものの凪はまだ良さそうでしたが
出航間際、少しず〜つ風波が目立ってきました。

DSC_3128.JPG

波が多少ありましたが、本日は海鳥が目立っておりました^^
ミズナギドリ類も多く見られ、こちらのウミスズメ

IMG_3512.jpg

アカエリヒレアシシギ、ウトウ、フルマカモメ、トウゾクカモメ
そしてハイイロウミツバメも船のそばをヒラヒラ。

IMG_3596.jpg

天気はとーってもよく、海も空も綺麗な青!!
しかし気持ちよさそうに見えておりますが、徐々に波が…
知床連山も雲がかかってしまいました。

DSC_3131.JPG

イシイルカも沢山見られたのですが、海面から体をあまり出さずに泳ぐイシイルカ
波があるとさらに体は見えづらくなります。

IMG_3541.jpg

2階のお客様にレクチャーをしたのですが、白黒が見えた方いますか〜?と
聞くと手をあげたのは一人だけ(汗)
船のそばを泳いでくれたのですが、なかなか見づらかったですね。
午後便はさらに高波強風のため、欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

さて、いよいよ今週7月17日(金)は、知床世界自然遺産登録10周年記念の
イベントが盛り沢山のようですよ〜以下、詳細。

「らうすの海いつまでもプロジェクト」

 時間:午前9:30〜
 場所:道の駅「知床・らうす」周辺海岸
 内容:漂着ゴミ等を拾う清掃活動
 服装・持ち物:動きやすい服装・軍手
 参加特典:らうすの海いつまでもプロジェクトオリジナルタオル
      山・川・海が消える?不思議な知床羅臼の生態系クリアファイル
     特典詳細はこちら
 
 ※同日午後1:00からは、世界自然遺産登録10周年記念切符を
  先着300名に無料配布します。


「羅臼の海に感謝」

 時間:午前11:00〜午後2:00
 場所:道の駅「知床・らうす」イベント広場
 内容:
 11:00〜 
  舟木商店の海産物特別販売会

 知床羅臼の炭焼き「魚寳(ぎょほう)」さん初出店!
   羅臼の海の幸を炭焼きでお楽しみください♪
 
  雑貨「cho-e-maru」さん初出店!
   新商品トートバッグをイベント限定特別価格で販売します♪
   10周年記念ポストカードも販売予定♪お楽しみに! 

 12:00〜 売切れまで
  漁協青年部の鮭トバ特別販売会
  漁協女性部の特製「浜鍋」無料提供

 13:00〜 浜の母ちゃんのごっこ市


『知床雑貨 cho-e-maru』に関しては、11時〜14時までのイベント中
通常販売しているオリジナルポストカード
通常価格:150円 → 当日のみ:100円

オリジナルトートバック
通常価格:1200円 → 当日のみ:1000円

IMG_6861.JPG

世界自然遺産登録10周年記念のため作成したオリジナルポストカード
150円にて販売します。

IMG_6862.JPG

7月17日だけの特別企画満載です、ぜひご参加ください。


(2287)

posted by e-shiretoko at 15:35| Comment(0) | 日記

2015年07月14日

霧も晴れ、大きな尾びれが!!


昨夜から降り続いていた雨、朝も天気が悪く丘からの観察は出来ず。
雨は嫌だな〜と思っていたら、雨が上がっていきました…がしかし
逆に濃霧(泣)
霧は雨よりも厄介なのです、私たちは目で生き物を探しています。
霧がかかってしまうと、広く探せなくなります。

午前は海はわりと穏やかでしたが、霧が濃く
午後は霧がとれて視界が良くなったのですが、風波が
それでも2便ともにたくさんのイシイルカに出遭うことが出来ました。

IMG_3317.jpg

そして沖に出ると、徐々に視界が良くなっていきましたね。

DSC_3126.JPG

濃霧の中から、知床連山が姿を現しそしてマッコウクジラも姿を現し
久しぶりのマッコウクジラを近くで見る事が出来ました。

IMG_3351.jpg

午前便入港間際には、羅臼岳も見えてきました〜。

DSC_3127.JPG

午後便は視界が一気によくなりましたが、午前よりも少し波風が出てきました。
天気も良くなり、青い海にイシイルカがよく目立ちましたね。

そしてマッコウクジラに出遭うことが出来ました。
しかもなんと2頭です!!

IMG_6840.jpg

オスのマッコウクジラ、普段は単独行動ですがたまに2頭、3頭
多い時では5頭、7頭と群れで行動することがあります。
後半、徐々にまた霧がかかり視界が悪くなっていったのですが
霧がかかっていないところで浮上してくれたので、よかったです^^

IMG_3461.jpg

これから羅臼も夏本番!!マッコウクジラが徐々に安定しれくれるといいですね。
沖合に出ると体感温度が下がりますので、必ず羽織るものをお持ちになって
ご乗船ください。
寒い場合は、貸し出しのレインウェアも船にございますので
スタッフへお声掛けください。


(2286)


posted by e-shiretoko at 17:34| Comment(0) | 日記

2015年07月13日

しぶきが目印


早朝は雨もそれほど降っておらず、視界もよくクジラの見える丘からは
凪のいい中、イシイルカがたっくさん見られましたが…
出航間際、徐々に雨が強くなってきました(泣)
1日雨が降り続いた本日は、沖に出てもたくさんのイシイルカに出遭いました。

IMGP3899.jpg
知床連山も幻想的

海面から体をあまり出さずに泳ぐのが、このイシイルカの独特な泳ぎ方!
凪はいいので、お客様もよく見つけていたようでした。

近くで見ると、この通りイシイルカの体は白黒なので
シャチだ!と勘違いされるお客様もいらっしゃいますね。

IMG_6829.jpg

1日雨だったのですが、午前・午後ともにレインウェアを着て外で頑張ってくださった
お客様が多かったです。皆さん、大変お疲れ様でした!風邪をひかれませんように。

北方領土・国後島もうっすら見えたり隠れたり…

DSC_3126.JPG

海鳥はちょっと少ない印象でした、ミズナギドリ類、ウトウ、フルマカモメ
フルマカモメ(白)、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギなど。

本日港内では、新造船の餅まきが行われていたようです!
大漁旗を沢山かかげて、とてもカッコいいですね^^

IMG_6819.jpg

なかなか見られない光景にお客様もカメラを向けておりました。

今週はちょっと天気もぐずつきそうですね、沖合に出ますと体感温度が下がりますので
ご乗船の際は、防寒対策をしっかりと。
薄着のお客様は、知床ネイチャークルーズ事務所向かい
『知床雑貨カフェcho-e-maru』にてオリジナルのトレーナーやパーカーも
販売しておりますのでぜひ^^
船では貸し出しのレインウェアもございますので、お気軽にお申し出ください。


(2285)


posted by e-shiretoko at 17:11| Comment(0) | 日記

2015年07月12日

あの巨体が2頭


なんていい凪なのでしょう。
トロ凪の朝、クジラの見える丘公園からはイシイルカが沢山見られました。
さて、この凪の中どんな出会いが待っているのかとワクワクしながら
本日も2便出航となりました!!
流氷が根室海峡に流入してくる頃、風がない日は知床連山が綺麗に
海に映りこむことがあるのですが、本日も。

IMG_6797.jpg

イシイルカは2便ともにあちこちで出遭うことができ、午前便は特に凪が良く
大変目立っておりました。
高速で泳ぐイシイルカ、本日はスケスケでイルカの動きがよく見えましたね^^

IMG_2917.jpg

そして午前便は、昨日に引き続きまたしてもナガスクジラの発見連絡が他船から!!
しかも、観光船からは初の2頭のナガスクジラが登場です。
現場が遠かったので、最初は2頭一緒に泳いでいたようですが、本船が到着すると
2頭はバラバラに…こちらが1頭。

IMG_3217.jpg
国後島をバックに…

そしてもう1頭はこちら!!
え?ミンククジラではないですよ(笑)

IMG_6805.jpg

これだけ大きいのですから〜

IMG_3023.jpg
デカい〜!!!

他船のはまなすさんと比べてもこの通り、とても大きく
また背ビレから尾ビレまでは海中に沈んでいるので、いかに大きいか
よくわかりますね!
長谷川船長が153cm、ナガスクジラが2500cm、えっと船長が何人分…??

本船が停船していると、目の前をゆ〜っくりと泳ぎながらぶっしゅーー!!と
物凄い潮吹きをあげながら、泳いで行きました。

IMGP3870.jpg

圧巻…
海鳥は、ウトウ、フルマカモメ、フルマカモメ(白)、ミツユビカモメ
午前はトウゾクカモメ、アオサギ、そして2便ともに確認されたのが
こちらのアホウドリ!!

IMG_3302.jpg

ちょっと遠かったのですが、綺麗な青にはえる白い大きな鳥。
とてもカッコいいですね。
午後便は風が吹き、少し波が出て来たものの
本日も穏やかな中1日で沢山の出会いがありました。
船上では半袖のお客様も…羅臼で信じられない光景です(笑)
またこの夏日は夢となり明日からまた気温が下がるようですね…
海上は寒くなりますので、羽織るものを必ずお持ちになってください。


(2284)


posted by e-shiretoko at 20:08| Comment(0) | 日記